星組『柳生忍法帖』の新人公演全配役が発表されました

昨日来年4月〜7月の星組大劇場公演の演目が発表になりましたが、お芝居の『めぐり会いは再び next generation-真夜中の依頼人-』がSNS上で賛否両論なのが面白いです。
私はこっちゃん(礼真琴)が『めぐり会いは再び 2nd』で演じたルーチェくんは可愛くて好きなキャラクターだったので、そのルーチェくんのその後が描かれるのは楽しみです。
あの時台詞の中でしか登場しなかったガールフレンドをなこちゃん(舞空瞳)を演じるのも面白いなと思います。
星組久しぶりのラブコメディ、それもミステリー仕立てということで、期待しています。

星組大劇場公演『柳生忍法帖』の新人公演全配役

さて、その星組で9月18日から上演される『柳生忍法帖』の新人公演は10月12日に宝塚大劇場で、12月2日に東京宝塚劇場で行われます。
8月20日に主演とヒロイン、2番手役の配役は発表されていましたが、今日残りの配役も発表されました。

主演柳生十兵衛:天飛華音

主演の柳生十兵衛はカノンくん(天飛華音)。

102期生で紅ゆずる綺咲愛里トップコンビ退団公演となる「GOD OF STARS」で、新人公演初主演を果たしたのは研4の時でした。

それ以来2度目の新人公演主演です。

本公演でもショーでは少人数の場面に出ていますし、別箱作品では『龍の宮物語』の火遠理、『エル・アルコン-鷹-』のキャプテン・ブラック、『マノン』のレスコーなど主要な役で個性を発揮して注目を集めました。

カノンくんに十兵衛役はぴったりですね。

ヒロインゆら:瑠璃花夏

瑠璃花夏ちゃんは103期生で初ヒロインです。

研5での初ヒロインは最近では遅めな感じですが、コロナ禍で新人公演が中止されていたので仕方ないですね。

歌唱力があってダンスも上手だという評判なので楽しみな配役です。

芦名銅伯:碧海さりお

2番手の芦名銅伯役はちゃりおくん(碧海さりお)。

101期生で昨年の『眩耀の谷』で新人公演初主演を経験したちゃりおくん、『眩耀の谷』は東京では新人公演が中止になってしまって残念でした。

ちゃりおくんも『ロミオとジュリエット』で愛役を希沙薫くんとWキャストで演じて注目を集めました。
退団公演の愛ちゃん(愛月ひかる)の役をどんな風に演じてくれるのか楽しみです。

その他の主な配役()内は本役

堀一族側

堀主水・・・颯香凜(美稀千種)

【堀一族の女七人】
お圭・・・綾音美蘭(音波みのり)
お品・・・彩園ひな(紫月音寧)
お沙和・・・侑蘭粋(夢妃杏瑠)
さくら・・・麻丘乃愛(紫りら)
お鳥・・・都優奈(音咲いつき)
お笛・・・紅咲梨乃(澪乃桜季)
お千絵・・・星咲希(小桜ほのか)

【支援者たち】
千姫・・・澄華あまね(白妙なつ)
天秀尼・・・水乃ゆり(有沙瞳)
沢庵宗彭・・・夕陽真輝(天寿光希)
おとね・・・乙華菜乃(水乃ゆり)

■江戸東海寺の僧侶
多聞坊・・・稀惺かずと(天飛華音)
雲林坊・・・朝稀さいら(咲城 けい)

会津藩側

【会津加藤家】
加藤明成・・・鳳真斗愛(輝咲玲央)

■七本槍
具足丈之進・・・紘希柚葉(漣レイラ)
司馬一眼房・・・碧音斗和(ひろ香祐)
漆戸虹七郎・・・咲城けい(瀬央ゆりあ)
鷲ノ巣廉助・・・御剣海(綺城ひか理)
平賀孫兵衛・・・奏碧タケル(天華えま)
香炉銀四郎・・・大希颯(極美慎)
大道寺鉄斎・・・世晴あさ(碧海さりお)

柳生家

柳生宗矩・・・颯香凜(朝水りょう)

この中でやはり七本槍の7人は注目です。
あとはくらっち(有沙瞳)の天秀尼役の水乃ゆりちゃんにも注目しています。

星組の新人公演メンバーも芸達者が揃っているので、期待したいと思います。

  

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング