【速報】望海風斗『NOW!ZOOM ME!!』第一幕は期待をはるかに超えて…

本日、望海風斗コンサート『NOW!ZOOM ME!!』の宝塚大劇場公演千秋楽で、ライブ配信を観ました。

第一幕の感想です。
ネタバレがあります。これから公演をご覧になる方はご注意ください。

配信が始まると画面には、だいもん(望海風斗)のイラストが描かれた幕が映っています。
『Welcome to TAKARAZUKA』とか『 楽しい時は手拍子や拍手で盛り上げてね』って吹き出しに書いてあって、それを見るだけで気分は盛り上がります。

そして、開演前のアナウンス♡
音楽が鳴って幕が上がっていよいよ始まるとワクワクはいきなり絶頂ww

望海風斗はポスターの衣装で登場

全員がステージ上に

『ZUKA!ZOOM UP!!』

まずは全員が登場して主題歌の『ZUKA!ZOOM UP!!』
だいもんはポスターの衣装で、他の皆んなも同じテイストの衣装ですごくカッコいいです。

花組『KILLER-K』

その後の『KILLER-K』が嬉しかった!
これ2004年の花組公演「アプローズ・タカラヅカ!」で瀬奈じゅんさんが歌った曲です。
あの場面に確かだいもんも出てたんだったかな〜?
最下級生くらいでしたね。
だいもんにとっても懐かしい場面なんでしょうね〜

次のサザンの曲のイントロで、バックの映像に一人ずつキャストが映って愛称を全員で呼んで紹介されるのが宝塚のコンサートって感じでよかったです。

そして、最初のMC

1階席、2階席に続いて映画館やライブ配信を観ているファンにも声がけをしてくれて嬉しいです。
「本日はCパターンということで“あの方”が登場しますよ!誰だろう?」って煽ってました(笑)

その後いきものがかりの『いつだって僕らは』を歌ってからだいもん退場です。

 

洋楽コーナーは彩凪翔の『She Bangs』から

一曲目はだいもん以外の男役がスーツにハットですっごいカッコいい場面。
凪様(彩凪翔)がセンターでリッキー・マーティンの『She Bangs』を英語で歌ってこのコーナーが始まりました。

NOW ON STAGEで「翔ちゃんが頑張った」ってだいもんが言ってた場面ですね。
確かにめちゃくちゃ難しそうだった!
かっこよかったですよ〜

このコーナーは全部で4曲。
齋藤吉正先生の趣味のコーナーって感じかな?(笑)

私は洋楽に詳しくないので、曲名がわからないのが残念。
『She Bangs』だけバックに曲名が出てましたが、他の曲も出してほしかったな〜
画面に映ってなかっただけかもしれませんが。

NOW ON STAGEでバックストリート・ボーイズが好きで挑戦したかったってだいもんが言っていたので、最後の曲がそうなんでしょうね〜
自粛期間中にずっと英語を頑張って練習していたそうで、発音とっても良かったです。

 

望海風斗がゾロに…楽しい意味不明コーナー(笑)

その後、突然名探偵コナンのテーマ曲が流れて、ちょっと様子のおかしいコーナーに。

街の人たちを真っ赤なコスチュームのショッカーの怪人みたいな奴らが襲って、KARI(煌羽レオ)扮する“ダーティーレオ”が登場。

だいもんはコートにマフラー姿で爽やかに登場して、その後なぜかゾロの格好になってダーティーレオと決闘したりと流れがちょっと意味不明な感じでしたが、その時のバックの映像はめちゃくちゃ凝ってました。

皆んなもすごく楽しそうにやってたのが見てるこっちも楽しくなる感じ(笑)

 

噂のバブルがやってきた

ナツメロで大盛り上がり

バブルのコーナーが派手にスタート。

ジュリ扇振りながらバブリーな衣装を来た全員が『My Revolution』や『キューティーハニー』や『学園天国』などナツメロを歌って踊ります。

男役、娘役ともにそれぞれ見せ場があって、曲数も多くてお腹いっぱいになりました〜
でも出演してる子たち、特に下級生はほとんど知らない曲ですよね?
ここもきっと齋藤先生の趣味の時間…(笑)

『キューティーハニー』を歌ったのは妃華ゆきのちゃんだったかな?
最後の「変わるわよ」の言い方が『違う〜〜』って思っちゃった(笑)

彩凪翔の『愛は勝つ』でコーナー締め

このコーナー最後が凪様の『愛は勝つ』で、ど派手なかっこいい衣装で銀橋のセンターで歌う凪様に心をわしづかみにされました〜
NOW ON STAGEでこの『愛は勝つ』はだいもんがはじめて買ったCDで、大好きな曲だと言ってました。
齋藤先生はそのことを知らないで選曲したとも。

だいもんも凪様も歌詞がよくて感動するって言ってたけど、今のこのご時世に聴くとより感動が大きいです。
いや〜凪様ファンにはめちゃくちゃ美味しい場面でした。

ここのコーナーは全部の曲名がバックの両端に書いてあって親切設計でした。

バンドのメンバーの紹介も一人ずつお名前が映し出されて、よかったな〜
バンドメンバーの紹介って、MCの時に一人ずつ立ってお名前を呼ぶパターンもありますけど、今回は曲の途中で演奏する様子が紹介されながら後ろの画面にも名前が載ってて、バンドの皆さんも仲間だよっていう感じがあってすごくいいな〜と思いました。
こういう紹介方法好きです。

望海風斗がイリュージョンショー

望海風斗がイリュージョンで魅せる

イリュージョン・マジックショーでおなじみの『オリーブの首飾り』が流れて突然ショーが始まりました!

マジシャン風の格好をしただいもんが登場してショーが始まります。
イリュージョン自体は箱に入って他の人に変わるというよく見るものでしたがとてもスムーズで、これすごく練習したんだろうな〜って感心しました。

だいもんが入った箱からかわりに野々花ひまりちゃんが出てきて、だいもんは袖から黒燕尾で登場。

ここから男役は黒燕尾、娘役は燕尾ダルマで、タンゴを踊った後オリジナル曲の『ノゾミ』を歌います。
『NOW!ZOOM ME!!』のロゴにカタカナの『ノゾミ』が浮き上がったのはちょっと面白かったです(笑)

『ノゾミ』の曲の途中に『アプローズ・タカラヅカ!』の『Akatsuki!』が挟まれたのは粋な演出でした。
これ聴くと銀橋でおさあさ(春野寿美礼・瀬奈じゅん)が背中合わせに踊っておでこをコツンってやったのが脳裏に浮かんできちゃいます。
あれ大好きだったな〜

全員で楽しく歌い踊って一幕終わりです。

幕が下りた後はだいもんの英語でのカッコいいアナウンス。

終始歌って踊って大盛り上がりの第一幕でした!
観てるこっちもノリノリで観てました。

そして二幕へ、「あの人」が登場します

初めのMCの時に「“あの方”が登場しますよ!誰だろう?」って煽ってたきいちゃん(真彩希帆)が登場する第二幕に続きます。

今日はきいちゃんがゲストのCパターンの初日ですからね、だいきほコンビのコーナーが初出しです。
どんな風になるのかすごく楽しみです。

というわけで、2幕はきいちゃん登場です。

続きはまたあらためて♪

   

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング

>