美園さくら、ずるいと言いたくなるほど可愛い「FROM SAKURA」

美園さくら ミュージック・サロン 『FROM SAKURA』

先日開催された月組の美園さくらのミュージック・サロン 『FROM SAKURA』の様子がタカラヅカニュースで放映されました。

ポスターの衣装で登場!

まずはポスターのあの赤い衣装で登場しました。

これが本当に可愛らしくてセクシーで、さくさく(美園さくら)の脚線美を強調していて最高な衣装なんです。
ポスター画像がアップされた時からさくさくの魅力を倍増する衣装だな〜と思ってました。

そして、男役メンバーありちゃん(暁千星)、るおりあくん(瑠皇りあ)とまりやっちょ(毬矢ソナタ)も同じテイストの赤いお衣装で4人の並びが素敵でした。

セットリストは盛りだくさん

さくさくが新人公演や本公演、別箱作品でヒロインとして出演した作品から数多くの楽曲を歌っていきました。

中でもありちゃんと新人公演の主演コンビとして出演した『エリザベート』からありちゃんと二人で『私が踊る時』をデュエットしたのが素敵でした。
その後の『私だけに』も圧巻!

シルバーの上着に黒のハット、黒のパンツスタイルで歌った『I AF FROM AUSTRIA』は男前でめちゃくちゃカッコよかった♡

その後のさくらメドレーもロックテイストの『さくらさくら』あり、コブクロの『桜』ありで楽しかった。

トークでは可愛らしさが炸裂!

歌っている時はセクシーでカッコいいさくさく。
歌唱力も素晴らしい。

それがトークになると途端に天然ぶりが炸裂して、めちゃくちゃ可愛いのがずるいです。

音楽学校の時から仲良しだった一個上のありちゃんには甘えきっている感じで、「もう!可愛すぎるでしょ!」って感じでした(笑)

この時のトークの内容はさくさくがありちゃんに今回お化粧をやってもらったという話。

さくさくが目をつぶって斜め45度上を向いてお化粧してもらってる図を再現してくれました。
もうそれが可愛いのなんのって。

自分が可愛いの分かってやってる〜?って言いたくなりましたよ(笑)

ありちゃんに「それここで話すことじゃないでしょ?恥ずかしいでしょう、もう退団するのに」って言われてたけど、全くお構いなしのさくさくでした(爆)

まさにミューズでした

アンコール曲だったんでしょうか、最後の曲は『アメイジング・グレイス』でした。

最近、ミュージック・サロンでは自分で作詞した曲を歌う娘役さんが多い中、ちょっと珍しいなと思いましたが、これがとってもよかったです。

まさにミューズという感じでした。

さくさくの声ってとてもはりがあって強い声なので、こういう歌い上げる曲はぴったりだなと思います。
一曲丸々聴きたいです。

退団公演は5月15日から

次はいよいよ退団公演の『桜嵐記』『Dream Chaser』が5月15日に宝塚大劇場で幕を開けます。

最後のお芝居は日本物で、ポスターのさくさくは悲しそうな表情を浮かべていて、悲恋ものを予感させます。

配役も発表され、あらすじを読んでみても、またまた上田久美子先生の意欲作になる気がします。

ミュージック・サロンの明るくて可愛くてカッコいいさくさくがどんなお芝居を見せてくれるか楽しみです。

  

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング