十分な準備と時間をとって行きたい『TO THE NEXT TAKARAZUKA』

『TO THE NEXT TAKARAZUKA』が3月24日〜4月4日の日程でKITTE丸の内にて開催されています。

『TO THE NEXT TAKARAZUKA-挑戦しつづける宝塚歌劇-』に行ってきました

イベント会場

イベント会場はKITTE丸の内の1F中央アトリウムです。
300㎡の広さだそうですが、5Fまで吹き抜けになっているだけに広々と感じます。

タカラヅカAR体験

イベント全体としては土曜日のお昼過ぎの時間でしたが、それほど人は多くなかったです。

その中で、宝塚歌劇の華麗な衣装を自分の身体に重ねて楽しめるAR体験は数名並んでらっしゃいました。
体験されている方は、けっこう楽しそうにしてらっしゃいましたよ。

私はあまり時間が無くて並ぶことが出来ませんでした。残念。
と言うか、ちょっと照れくさい…笑

『タカラヅカAR体験』の文字の下にdocomoのロゴがありました。

特大ポートレートとワイド大画面は迫力満点

会場はかなり広くて、レスリー・キーさん撮影の各スター達のポートレートは大迫力でした。
これはかなり見応えありました。

写真を撮ってらっしゃる方が途切れない。

しかし、そこはさすが宝塚ファン。
お互い譲り合いながら、それぞれベストショットを狙っていました。

そしてワイド画面では、
月組『WELCOME TO TAKARAZUKA ―雪と月と花と―』『ピガール狂騒曲』が上映されていました。
こちらはPanasonicの協力だったと思います。
大人が15-20名くらい横に並ぶくらいのワイドなスクリーンは、とても見応えありました。

オリジナルノベルティプレゼント

オリジナルノベルティはぜんぶで4種類。
WEBの特設ページでは案内されていないものもありました。

オリジナルミニポーチ

特設ページに掲載されたタイアップアイテム、スウィーツ&ドリンク、グルメを購入or注文するとオリジナルミニポーチがもらえるそうです。
対象店舗でノベルティ引換券が配布されるそうです。

たくさんの引換券を持って、引き換えデスク前に並んでいらっしゃる方がいました。

うーん、私は明らかに準備不足でした(泣)

せめて1店舗、すぐ横にある千疋屋に行きたかったのですが、ここはたくさん人が並んでいて断念しました…(いつも混んでますものね…)

オリジナルマスキングテープ

もう一つはオリジナルマスキングテープで、各組の組カラーの5色があるようです。

KITTE内店舗にてお買い物orお食事でお会計が2,000円(税込み)以上の方へプレゼントとのことです。

オリジナルミニカードとオリジナルICカードステッカー

イベントの紹介ページには載っていないノベルティが2種類ありました。

1)タイアップメニューを注文するともらえるオリジナルミニカード
2)KITTE丸の内インスタグラムをフォローするともらえるオリジナルICカードステッカー

があるそうです。
これは会場内で案内されていました。

KITTE丸の内インスタグラムをフォローするだけでステッカーがもらえるなら、ちゃんとフォローしておけばよかったな〜

これからいらっしゃる方は、ぜひ♪

望海風斗が写真を撮った屋上庭園

最後に屋上庭園へ行ってみました。

ここはだいもん(望海風斗)がレスリー・キーさんに写真を撮ってもらっていた所です。

スカイステージの生放送番組でその様子が放送されていたので、ここは是非行ってみたかったんです。

お天気が割とよかったので、とても気持ちよかったし、目の前に東京駅が見えて素敵なロケーションでした。

ここでだいもんが写真撮ってたんだな〜と思いをはせてみました(笑)

 

都内でこういうイベントがあるのは嬉しいですし、行ってみてよかったと思いました。
事前の準備をしていれば、あるいはもっと時間があったらもっとずっと楽しめたはずです。

これからいらっしゃる方は時間に余裕をもって行かれることをおすすめします。

  

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング