真風涼帆・潤花の優雅で大人な新トップコンビ誕生

今日のタカラヅカニュースでは宙組東京建物 Brillia HALL公演『Hotel Svizra House ホテル スヴィッツラ ハウス』の初日の様子が流れました。
4月10日の初日以降、Twitter上の数々の観劇レポを見るにつけ、タカラヅカニュースで映像を見るのを楽しみにしていました。

宙組『Hotel Svizra House ホテル スヴィッツラ ハウス』で大人な新トップコンビスタート

真風涼帆の三つ揃いスーツにトレンチコートは最強です!

ゆりかちゃん(真風涼帆)演じるロベルトは外交官であり、敵国のスパイを摘発するスパイキャッチャーとして密かに動く役だということで、冷静沈着で知的な大人の男の役。

まず冒頭、ポスターの衣装でスポットライトを受けてハットを脱ぎながら振り返ったゆりかちゃんのカッコイイこと♡

三つ揃いスーツにロングのトレンチコート、そしてハットがこれほど似合う男役さんも他にいないのでは?と思わせられます。

『FLYING SAPA』での変わったデザインのロングコートもすごく似合っていましたが、こういうクラシカルな衣装はアダルトな雰囲気のゆりかちゃんにぴったりです。

スカナビトークでスカイナビゲーターズの2人が話していた幕開きのめちゃくちゃカッコいいゆりかちゃんというのは、この振り返りのことなんでしょうか〜?

それにしても最強にカッコいいです!

潤花の美しいバレエシーン

じゅんはなちゃん(潤花)演じるニーナはバレエ・リュスに憧れるバレエダンサーの役で、『アナスタシア』でもバレリーナの役で見事なバレエシーンを魅せてくれましたが、この作品でも素晴らしいバレエのシーンがあるようです。

ロベルトと2人でいる所で、トウシューズを履いて踊るシーンが流れましたが、さすがに美しいターンでした。
そして、ロベルトとニーナがホテル スヴィッツラ ハウスで出会い恋に落ちるとともに、ロベルトに葛藤が生まれるという展開のようです。

その他の見どころ

Twitterで観劇レポを見ていると、ビリヤードのタンゴの場面がヤバいという感想が多く見られました。

初日映像でも少し映りましたが、ベスト姿のゆりかちゃんとキキちゃん(芹香斗亜)、バックでも長身の男役さん達がビリヤードのキューを持って踊っていて、相当かっこよさそうです。

それ以外にも、映像では映らなかったのですが、トップコンビのかなりアダルティなシーンもあるとか(汗)

ついこの前上演された月組の『ダル・レークの恋』にも負けていないという意見も目にしたので、それは相当なのでは?と謎にドキドキしています(笑)

Twitterでいくつか『ホテル無理っ辛ハウス』というワードを目にしましたが、どうやらこんなすごいものを見たら「無理…!」「死ぬ」「生きて帰れない」ということらしいです(爆)

まかじゅんコンビはまかまどコンビとはまた違うアダルトなトップコンビとなりそうです。

作品のテーマは芸術の力

寿つかさ組長もゆりかちゃんもご挨拶で話していましたが、この作品のテーマは『芸術が持つ力』ということで、作品の中の戦時下という状況と今のコロナ禍という状況が重なって見えます。

「今のこの状況だからこそ、劇場に来てよかったと思っていただける舞台をお届けしたい」

というゆりかちゃんの言葉が重く心に響きました。

戦時下だから、コロナ禍だから芸術は必要ないと思う人もいるでしょうが、そんな時だから芸術が人々の心を強くさせるんだと実感します。

「ちょうど一年前は舞台に立つことができず自宅に待機して自分たちにできることを模索していた」

のが

「今はこうして舞台に立つことができるのはたくさんの人やお客様のおかげ」

と感謝の言葉を述べるゆりかちゃんに、いえいえ、こちらこそ素敵な舞台を見せてくれて感謝ですと言いたいです。

ともすればふさぎ込んでしまいがちなこのご時世に、やっぱり芸術は生きる力を与えてくれるんですよね。

それがこの作品のテーマと重なります。

トップコンビのビジュアルの素晴らしさだけでなく、『芸術の力』という作品のテーマにも注目したいです。

 

本日のタカラヅカニュース一覧

宙組 東京建物 Brillia HALL公演 初日 『Hotel Svizra House ホテル スヴィッツラ ハウス』
New

SKY REPORT
花組 宝塚大劇場公演 『アウグストゥス-尊厳ある者-』『Cool Beast!!』 突撃レポート
New

SKY REPORT 星組 東京宝塚劇場公演 『ロミオとジュリエット』 稽古場情報
New

Shiny!! 花組 珀斗星来・愛蘭みこ
New

Shiny!! 花組104期 珀斗星来

「はくとせいらです。愛称は『閣下』と『はくとん』です」

『閣下』は同期の都姫ここが、『はくとん』は上級生がつけてくれたそうです。
サインは明日海りおさんのサインの“R”の文字を使い、その中に星のマークを描くことがポイントだそう。
今とくに頑張っていることは歌だそうです。

「舞台に立つことの喜び、そして何より観に来てくださるお客様お一人お一人が幸せになっていただける舞台を作るあげられるよう邁進してまいりますので、よろしくお願いします」と力強く話してくれました。

あれ?もしやと思って調べたら、月組の白雪さち花さんの妹さんでした。
本当にそっくりです!

Shiny!! 花組104期 愛蘭みこ

「あいらみこです。愛称は『みこちゃん』『たけちゃん』です」

サインは“みこ”という文字がわかりやすいように作ったそうです。
今とくに頑張っていることは歌だそう。

「もっともっと芸を追求して、娘役として人間としても成長できるよう日々精進してまいりますので、よろしくお願いします」としとやかに話してくれました。

  

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング