夏月都さんの最初と最新の男役(YStagram)

月組のスカイナビゲーターズの二人がゲストを招き、お気に入りの写真を一緒に紹介するこのコーナー、今回で2回目だそうですが、1回目の記憶が全くありません。
1回目のゲストは誰だったんだろう…?

YStagram 夏月都 Part1

2回目の今回のゲストは月組の副組長でベテラン娘役の夏月都、なつこさんです。

身長160cmで小柄ですが、最近では存在感のあるかなり個性的な役をされてますね〜

今回の『ピガール狂騒曲』でもムーラン・ルージュの掃除婦ヴァネッサ役を熱演しています。

初めての男役

最初に見せてくれた写真は、2013年の珠城りょう主演のバウホール公演『月雲の皇子』兵士の役をやった時の写真。

この公演で2番手役だったちなつちゃん(鳳月杏)と並んでめちゃくちゃ小っちゃいおじさんが写ってます(爆)

その写真に対してなつこさん「私どっちかわかる?」って(笑)

いやいや、間違えようがないです(笑)

なんとなつこさん、元々男役志望だったそうで、髭やもみあげを付けたくてしょうがなくて、この時念願の髭を付けたんですって。それも自前の!

えっ、自前で髭を用意するなんて、どんだけ入れ込んでるんでしょう(笑)

この時のなつこさんの本役は蜻蛉(あきつ)という初老の女性の役だったから髪も眉毛も白髪混じりだったので、初老の兵士が何かの事情で戦場に行かなきゃいけないという役作りで臨んだそうです。

すごい、少しの場面にその力のいれよう!

やすくん(佳城葵)はその当時研3だったけど、「これは笑っていいのか笑っちゃいけないのかすごく困った」そうです(笑)

そして、この写真はなんと今ちなつちゃんの待受画面になっているそうです。

今回このコーナー用にパネルにしたので、今後誰かの化粧前か着替え室に置いて、その誰かを元気にしようということになりました。

いや、元気になる前にまず大笑いしてお化粧できないんじゃないかと思いますが…(爆)

最新の男役

2枚目の写真はなつこさんの最新の男役の写真。

『ON THE TOWN』の初演のあと、演出の先生に冗談で再演のときは男役がやりたいって言っていたら、先生が希望をきいてくれて通行人の男の役を入れてくれたんですって!

そのせいで本役に戻るのに早替りで大変だったそうですが、それでも男役をやりたいなんて。
その熱意がすごいです!

写真はハットを被ってちょび髭をつけて葉巻を加えながら娘役さんの肩に手を回している、なんともいやらしい感じのおじさんの風体で、こちらも力が入ってます(笑)

ご本人曰くこの写真で残念だったのが、本役の名残で爪に派手なピンクのネイルが塗ってあるところ。

でも本番ではちゃんとバンドエイドで爪を隠してたんですって!
徹底してるな〜

この2回以外にも何回か男役をやってるそうですが、この最初と最新の2回は特に思い入れがあるそうです。

なつこさんみたいに娘役の中でも小柄な方なのに、男役をやったりするんですね〜

今までほとんど意識してなかったけど、これから小劇場公演で大勢出てくるシーンなどはちゃんと意識して見てみようっと。

 

本日のタカラヅカニュース一覧

PARK JAM in 花博記念公園鶴見緑地
New

星組 梅田芸術劇場メインホール公演 初日
『エル・アルコン-鷹-』 『Ray -星の光線-』

Shiny!! 宙組 泉堂成
New

タカラヅカのミカタ! ~動画配信を学ぶぅ~ 月組編 Part2

YStagram 夏月都 Part1
New

PARK JAM in 花博記念公園鶴見緑地

11月21日、22日に行われたPARK JAM in 花博記念公園鶴見緑地の様子が放送されました。

「2025年日本国際博覧会アンバサダー」のお仕事をするために花組からは聖乃あすかが選ばれ、21日の植樹式には花組の4名の娘役と一緒に、22日のトークイベントにはほのかちゃん(聖乃あすか)一人で参加しました。

植樹式の時のお着物と緑の袴姿も、トークイベントの時の真っ白なスーツ姿「ノーブル」という言葉がぴったりな美しさでした〜

来年1月の主演バウホール公演の宣伝もしっかりしていました〜

Shiny!! 宙組105期 泉堂成

「せんどうなるです。愛称は『なる』です」

サインは縦型でシャープに見えるように自分で考えたそうです。
今特に頑張っていることは男役としての立ち姿や仕草を研究することだそう。

「お客様に様々な表情やカラーをお見せできるに頑張りますので、よろしくお願いします」と礼儀正しく話してくれました。

宝塚公演情報

本日公式サイトにて、来年2月に上演される月組月城かなと主演の『ダル・レークの恋』についての発表がありました。

まずは、2月16日〜28日のTBS赤坂ACTシアターの後に、3月14日〜21日の梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演が追加されました。
そして、追加で配役の一部が発表になりましたが、なんと役替りがあるようです。

月組公演 『ダル・レークの恋』/a>

キャスト 月組公演 『ダル・レークの恋』

ダル・レークの恋

TBS赤坂ACTシアター主な配役
ラッチマン 月城 かなと
カマラ 海乃 美月
ペペル 暁 千星
クリスナ 風間 柚乃

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ主な配役
ラッチマン 月城 かなと
カマラ 海乃 美月
ペペル 風間 柚乃
クリスナ 夢奈 瑠音

これはどちらの配役も楽しみです。

 

そして、夕方宙組についての気になる発表がありました。

和希そらくんのバウホール公演主演のお知らせ

2021年 公演ラインアップ【宝塚バウホール公演】<2021年4月~5月・宙組『夢千鳥』>

 

それと、ゆりかちゃん(真風涼帆)主演の別箱公演のお知らせ

2021年 公演ラインアップ【東京建物 Brillia HALL公演/梅田芸術劇場メインホール公演】<2021年4月~5月・宙組『Hotel Svizra House ホテル スヴィッツラ ハウス』>

 

まではいいのですが…

もう一つの星風まどかちゃんのミュージック・サロン開催が気になります。

 

星風 まどか ミュージック・サロン

さくさく(美園さくら)のミュージック・サロンは今日やっとタイトルが発表になったところですし、華ちゃん(華優希)のミュージック・サロンはまだタイトルが決まってないというのに、まどかちゃんのは早くもタイトルまで決まっているという手際の良さ。

それも華ちゃんのより前の4月開催というのは、どういう意味があるのでしょうね〜

退団に絡んでのものではないと信じたいですが…

そして、この日程だと、ゆりかちゃんの公演にはまどかちゃんは出ないということになりますよね。
なんかいろいろ解せません…泣

  

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング