『ピガール狂騒曲』”もしもstagram”が最高です!

YStagram 夏月都 Part2

月組スカイナビゲーターズのやすくん(佳城葵)とせんちゃん(麗泉里)がゲストと共に写真をテーマにトークするコーナー。
昨日のPart1に続いてPart2も副組長の夏月都さん、なつこさんがゲストです。

Part2ではなつこさんにも協力してもらって、『ピガール狂騒曲』にまつわる写真を撮ってきたものを紹介してくれました。

“もしも〇〇だったら”ということで、題して『もしもstagram』

もしも組長・副組長がムーラン・ルージュの主役だったら

1枚目は月組組長の光月るうさんと副組長のなつこさんが、ムーラン・ルージュの主役という設定で撮った写真。

黒燕尾とドレスに身を包んだお二人がおそらく楽屋へ通じる階段と思われる所でポーズを取ってます。

設定としては、現在は振付師のミッシェルと掃除婦のヴァネッサが実は若かりし頃主役を務めてたということらしいです。
30分以上もかけていろんなポーズをものすごい枚数撮ったそう。

わ〜、他のポーズも見てみたい〜

やすくんおすすめのポーズがあるそうで、それをアドリブとかで披露して下さいってやすくんに言われ、なつこさん「それ採用」って感じでニマってしてたので、いつか『ピガール狂騒曲』のミッシェルとヴァネッサのアドリブのところでやってくれそうです。

と言っても、二人が組んでるポーズというだけではどんなポーズなのかいまいち分かりませんが…w

前もってその写真を見せてくれると、いざ本番でやった時にわかるんですがね〜
観劇される方は念の為注意して観ていて下さい(笑)

もしもシャルルが踊り子に

2枚目はれいこちゃん(月城かなと)演じる支配人のシャルルがせんちゃん演じる踊り子のジジに手を出しているところ!

それをやすくん演じるマネージャーのエドモンに目撃されてます。

シャルルはお芝居の中では「踊り子には手を出さない」とセリフで言ってるんですがね〜(笑)

なので、エドモンはまさか支配人がそんな事をするなんてとすごいびっくりした演技をしています。

れいこちゃんもノリノリでやってくれたそうで、もうちょっと抑えてくださいって言ったほどだそう(笑)
抑えてこの表情なんだ〜
れいこちゃん、かなり悪いオヤジの顔をしてますよ〜

もしも月組にそっくりさんがいたら

3枚目は、たまきち(珠城りょう)演じるジャックとヴィクトールが瓜二つの兄妹ということから、もしも月組にもそういうそっくりな二人がいたらという設定の写真。

といっても、もしもじゃなくて本当にそっくりな二人がいます!

ちなつちゃん(鳳月杏)と、初舞台生の波輝瑛斗(なみきえいと)くん。

なぜか幼稚園児の格好をして、月組生必需品のアフロ(※)を被ってのツーショットです。

横顔とこちらを向いたのと2枚ありますが、横顔の方は本当にそっくり!

初舞台生ロケットのお稽古で稽古場に入ってきた時に「ちなつさんがいる!」とザワザワしたほどそっくりなんだそう。
身長もどちらも高くて、同じ衣装を着たら見分けが付かないかも!

波輝瑛斗くんに撮った写真を携帯に送ってあげたら「本当に大切にします!」って感激してたそうなので、なつこさん提案でこのパネルを波輝くんにあげることになりました〜

そういうところ、さすが副組長のなつこさんです。よく気が付きます!

波輝瑛斗くん、どこに配属になったのかな〜?と調べてみたら、残念なことに宙組配属でした。
月組じゃないんかい!!!!

もしもマルセル一味が良い人たちだったら

お芝居中では、ジャックを執拗に追いかけるまゆぽん(輝月ゆうま)演じる女衒のマルセルとその一味。

彼らがもしも良い人たちだったらという設定で写真を撮ったそうです。

お芝居ではいつも怖い顔してるのに、みんなにこやかにちっちゃく前にならえをしてきれいに整列している写真。

とっても可愛いのですが、良い人感を表すにはもうちょっと考えてもよかったかな〜
他にちゃんとお行儀よく客席に座って観劇してるところとか、人に席を譲ってるところとか考えたそうですが…w

うん、お行儀よく観劇してるところは見たかったかな〜
お芝居の中ではいつもムーラン・ルージュのチケットが買えませんからね〜(笑)

コーナーまとめ

どの写真も皆さんノリノリで楽しそうにやってるのが目に見える感じです。
タカラジェンヌはこういうところめちゃくちゃ張り切りますよね〜(笑)
宴会の余興の話も楽しいですよね。

でも、そういうのがちゃんと舞台に活きてくるんでしょうね〜
初舞台生の波輝瑛斗くんも良い経験ができましたね!
うん、とっても面白い企画でした〜

【補足】月組アフロについて

月組生必需品のアフロについてちょっと補足しておきます。
月組生は全員自分専用のアフロヘアーの鬘を持っているんです。

確か起源は彩輝直さんがトップの時代だったと思います。
90周年の大運動会の時に月組全員でアフロヘアーの鬘を被ったのが始まりだと何かで読んだか聞いた記憶があります。

それ以来、貸し切り公演などのショーの中詰めで突然アフロ祭りが始まることがあるんだとか。
私は遭遇したことは無いのですが、遭遇された方はラッキーですよね。

ここ最近は演目的にできる公演ではないので、一番最近で『BADDY』の時だったようです。

 

本日のタカラヅカニュース一覧

SKY REPORT
星組 梅田劇術劇場メインホール公演 『エル・アルコン-鷹-』
『Ray -星の光線-』 突撃レポート
New

月組 東京宝塚劇場公演 初日
『WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-』 『ピガール狂騒曲』

Colors of the Stage「黄/オレンジ」Part6
New

YStagram 夏月都 Part2
New

Shiny!! 宙組 葵祐稀
New

Shiny!! 宙組105期 葵祐稀

「あおいゆうきです。愛称は『ごん』です」

サインは芸名の漢字をベースに考えたそうです。
今特に頑張っていることは、どんなジャンルの踊りも踊りこなすことだそう。

「踊りだけでなく、歌やお芝居も日々成長できるように初心を忘れずこれからも頑張ります!」と初々しく話してくれました。

  

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング