彩風咲奈、神奈川で例のあの人と「どっせい!」

今月放送のあーさ(朝美絢)の『Brilliant Dreams +NEXT』最終回に、“S”として咲ちゃん(彩風咲奈)が登場しました!

これまでの回ではどっしりとカッコよかったあーさ扮する“J”も“S”の前ではたじたじしてしまうほど、“S”の咲ちゃんは余裕たっぷりでカッコよかったです。

雪組 全国ツアー公演 初日 『ヴェネチアの紋章』 『ル・ポァゾン 』

今日のタカラヅカニュースでは、6月2日に神奈川の相模女子大学グリーンホールで初日を迎えた雪組全国ツアー『ヴェネチアの紋章』 『ル・ポァゾン 愛の媚薬 -Again-』の初日の模様が放送されました。

この日なんと元雪組トップコンビのだいもん(望海風斗)ときぃちゃん(真彩希帆)が観劇に訪れたそうで、2人が登場した時客席からどよめきが起こったそうです。

見どころたっぷりなダイジェスト映像

お芝居『ヴェネチアの紋章』のダイジェスト映像では、豪華で華やかなお衣装やセットとともに各登場人物の見どころがたっぷり。

とくに稽古場レポートで話しが出ていた「モレッカ!」の掛け声から始まるダンスや、その後の咲ちゃん演じるアルヴィーゼとひらめちゃん(朝月希和)演じるリヴィアの謝先生こだわりのキスシーンもちゃんと流れました。

『ヴェネチアの紋章』 稽古場レポートの記事はこちら

ショー『ル・ポァゾン 』の方もこれまでの再演で見覚えのあるシーンが流れて、新生雪組がこの有名な場面をやっているんだな〜と思うとなんか胸が熱くなる思いでした。

そして、トップスターの大羽根を背負った咲ちゃんを見て大感動でした。

雪組新トップコンビ誕生おめでとうございます!

雪組新トップとして初めてのカーテンコール

貫禄たっぷりで粋な彩風咲奈のご挨拶

最初に「雪組の彩風咲奈でございます」とお辞儀した後の客席の拍手が熱かったです。

なかなか鳴り止まず、咲ちゃんはちょっと照れた笑顔でもう一度頭を下げました(笑)

そして、さすが研15で主演経験も抱負な咲ちゃん、貫禄もユーモアもたっぷりの素晴らしいご挨拶でした。
お芝居・ショーの両作品を、

『ヴェネチアの紋章』は

「柴田先生が残された美しい作品を演出の謝先生が情熱のすべてを傾けて新たな『ヴェネチアの紋章』を作ってくださいました」

『ル・ポァゾン 』は

「岡田先生の時を忘れてしまうほど甘く美しく、ちょっぴり危険な香りのするロマンチック・レビュー」

と素敵な言葉で紹介しました。

この両作品の再演にあたり

「諸先生方、諸先輩方、お客様の愛と夢とロマンを心いっぱい、体いっぱいに感じておりました」

「今度は私達が宝塚の愛と夢とロマンを、この舞台から皆様へお届けしていきたい」

と力強く話しました。

最後は、

「この全国ツアーはサンマルコの港から船が出るように清々しく、本日この相模大野よりスタートいたします。皆様、最終地愛知県までどうぞよろしくお願いいたします!」

と粋な言葉で締めました。

新トップ初の「どっせい!」コール

次に幕が上がった時、熱い思いが伝わってきたのでこの言葉を叫びたくなったと言う咲ちゃん。

全国ツアーなので初めての方のために

「雪組では気持ちがたかぶった時や幸せに思った時や何か熱い思いがこみ上げて来た時『どっせい!』と叫ぶ伝統がございまして」

とちゃんと説明してくれました(笑)

「今日は神奈川県出身のあの方の力も近くに感じておりますので、良い叫びができそうです」

3列目センターでご観劇のだいもんのことを言ったので、客席は大喜びでした。

客席にいた人によると、それを聞いただいもんときぃちゃんはのけぞって笑っていたそうです。
そしてだいもんは咲ちゃんに向かって投げキッスを飛ばしたとか…

それから咲ちゃんが

「相模原〜!」

と叫び雪組生皆で

「どっせ〜い!」

と右手の拳を突き上げながら叫びました。

お客さんは声を出せないので、拳だけの参加でした。

だいきほの2人も力いっぱい拳を突き上げていたそうです。

咲ちゃんは

「皆様からの拳のパワーをここ(左胸)に刻んで、全国ツアー頑張りたいと思います」

と言う時、客席全体を指した後だいもんのいる辺りにも拳を向けて指していました。
それにも舞台上も客席も大喜びでした。

もう一度幕が上がった時にもまた

「相模原〜!」

「どっせ〜い!」

をやりました。

「胸がいっぱいですがまだ出港したばかりでした。なかなか近くでお会いできませんが心は近くにあります」

とキラキラの笑顔で話す咲ちゃん。

最後はだいもんときぃちゃんの方にも笑顔を向けてました。
前トップコンビから新トップコンビにバトンが渡された素晴らしい瞬間でした。

最後にもう一度幕が上がって、咲ちゃんは組子の顔を見渡した後突然

「雪組!バンザ〜イ!」

と叫びました。

組子たちはヒューヒュー盛り上がり、客席も熱い拍手を送って、大盛り上がりのうちにカーテンコールが終わりました。

この公演はライブ中継、ライブ配信もあります

この公演は6月4日まで相模女子大学グリーンホールで、6月7日〜9日に愛媛県県民文化会館メインホールで、6月11日〜15日に愛知県芸術劇場大ホールでと続きます。

3箇所だけの短い公演期間ですが、1年半ぶりに全国ツアーが再開されて、それも雪組の新トップコンビお披露目と重なり本当におめでたいです。

そして、6月13日15:30の公演がライブ中継とライブ配信されることが決まりました。
嬉しいですね。

15日の千秋楽まで無事に公演できますよう祈っています。

  

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング