天寿光希の男役のこだわりを感じるOTOMO

今日はOTOMOのコーナーに天寿光希、てんてんが登場です。
てんてんは終始テンション高めに自分のOTOMOを紹介してくれました。

OTOMO 星組 天寿光希

天寿光希のOTOMO一覧

観劇のOTOMO
白シャツ

お茶のOTOMO
奈良県のみむろ(最中)
浅草亀十のどら焼き
弁才天のフルーツ大福

睡眠のOTOMO
微弱電流治療器

休日のOTOMO
愛猫ターク

旅行のOTOMO
充電式ドライヤー

稽古のOTOMO
コテ

舞台のOTOMO
ペットボトルキャップ

舞台から見つけてもらえる白シャツ(観劇のOTOMO)

どのOTOMOもこれまで出演したタカラジェンヌとは一風変わった物が多いのですが、これが一番変わってます。

観劇のOTOMOといえば、ハンカチかオペラグラス、のど飴が多かったですが、てんてんのOTOMOはなんと観劇時の服装、それも白シャツだそう。

なぜ白かというと、舞台上の出演者に自分を見つけてもらいやすいからだそうです(笑)

なるほどね〜、出演者からしたら「あ、あそこに観に来てくれてる〜」と思って嬉しいんでしょうね〜

とくに今は楽屋に挨拶に行くこともできませんから、客席からアピールするには目立ってなんぼなんでしょうね〜(爆)

お茶のお菓子3点(お茶のOTOMO)

奈良県のみむろ(最中)


名物みむろ-(株)白玉屋榮壽

てんてんがお茶の時によく食べるOTOMOは、1つ目は奈良県の『みむろ』という最中だそうです。

調べたら奈良県桜井市にある白玉屋榮壽という和菓子屋さんの最中で、このお店はこの名物『みむろ』しか作っていないようです。
あんこと皮のバランスが絶妙で、てんてんはこの最中の中でこれが一番好きなんだそう。

亀十のどらやき

2つ目は浅草の亀十のどら焼き。
周りのふわふわと中身のあんこのコラボレーションがなんともいえず、大好きなんですって。
亀十のどら焼き、美味しいですね〜

うちはどらやきは上野のうさぎや派ですが、てんてんの紹介を見てたら亀十を食べたくなってきました。
浅草まで行かなきゃ…(笑)

弁才天のフルーツ大福

そして、最近お茶のOTOMOに追加されたのが、弁才天のフルーツ大福。
元々は名古屋の会社だそうですが、東京に何店舗かあります。

私も2回ほど食べたことがありますが、てんてんが言うようにこれまでのフルーツ大福の概念を覆すようなフルーツ大福です。

フルーツ本来の味を引き立てる白餡と求肥の⻩金比が素晴らしい。

フルーツの種類も多くて、期間限定のものもあるので、てんてんが言う全種類制覇はなかなか難しいと思います(笑)

半分に切って食べるように凧糸が付いていて、それで切ると綺麗に半分にできます。
断面も美しいので、目で見ても楽しめます。

微弱電流治療器(睡眠のOTOMO)

睡眠時に使っているという微弱電流治療器ですが、こういうのがあるのは知りませんでした。

てんてんが紹介してくれたのはこちらの物のようです。

AT-mini Personal Ⅱ ゴールド 2チャンネル出力 純正シリコン保護ケースと純正粘着パッドM/L各サイズ1組ずつ計8枚セット マイクロカレント 伊藤超短波 AT mini

寝る前に体にペッペッと貼って寝ると、朝起きた時には体が柔らか〜くなってるんだそうです。
寝ながら使えるってちょっとびっくりですね。
凝り固まった体がほぐれるなら、使ってみたいです。

愛猫タークくん(休日のOTOMO)


https://www.tca-pictures.net/skystage/Prgm/Detail/9143.html

てんてんの休日のOTOMOはスコティシュフォールドのタークくん。
以前スカイステージの『とび出せ!ワンにゃんパラダイス!!』でも登場しました。
2011年の星組『オーシャンズ11』で演じたターク・モロイから名前を取ったんですね〜

5時間充電で15分使用のドライヤー(旅行のOTOMO)

旅行の時というより、台湾公演、全国ツアーなど地方での公演の時に早替りで必要な物らしいです。

5時間フル充電して使えるのはたったの15分!

その15分間でいかに綺麗にリーゼントを作るかに賭けているそうです。

それまではうちわであおいだりしていたけどなかなか乾かないので、コンセントが無い旅先でも髪型を綺麗にして舞台に出たいということで探した物なんだそう。

男役としてのこだわりがつまったアイテムなんですね〜
さすがです!

舞台ではなく稽古のOTOMOのコテ

愛用のストレートヘアアイロンと11mmのヘアアイロンを見せてくれました。

コテというと舞台に出る時のアイテムかと思いますが、てんてんはお稽古の時に使うアイテムとして話してました。

見せてくれた以外にもいろんな大きさのコテを使って髪型を作るそうですが、お稽古の時に作った髪型が本番の時のヒントにもなるそうで、役作りにも役立っているという話でした。

この話を聞いていても、男役としてのこだわりを感じました。
これもさすがです!

下級生手作りのペットボトルキャップ(舞台のOTOMO)

ここでようやく、これまでのOTOMOのコーナーで見慣れた物が出てきました(笑)

お手伝いをしてくれている下級生たちが作ってくれたペットボトルキャップです。
それぞれの個性あふれるペットボトルキャップで、下級生の手先の器用さに感心させられます。

次は礼真琴主演のコンサートに出演

この前まで『ロミオとジュリエット』のキャピュレット卿を演じていて黒髪だったてんてん。
今は金髪になってます。

次の公演の礼真琴出演『VERDAD』に出演するための準備でしょうか〜?

『VERDAD』はポスターの金髪こっちゃん(礼真琴)のかっこよさも話題になってましたが、てんてんも金髪にしているところを見ると、こっちゃんに合わせているのかな?
どんなコンサートになるか楽しみですね〜

  

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング