月城かなとは褒められるのが苦手(笑)

タカラヅカニュースでは昨日からお正月スペシャル版で放送された各組男役3人による『ときめき・Moment』の未公開トークを放送しています。
昨日は花組編で、今日は月組編でした。

ときめき・Moment Special 月組 未公開トーク

出演者は月城かなと夢奈瑠音暁千星の3人です。

月城かなとを褒めるコーナー

まずはるねくん(夢奈瑠音)から「それでは、れいこさん(月城かなと)が出演なさっていた作品で、素敵だなと感じたことを発表していきます」と説明がありました。

その間れいこちゃんは『そんなことしなくてもいいのに』とでも思っているかのような顔で、上を見たり手元を見たりと目を泳がせておりました(笑)

で、ありちゃん(暁千星)かられいこちゃん主演作『THE LAST PARTY』のフィッツジェラルド役をべた褒めされている間、『もうやめてほしい』と言わんばかりの表情で黙って聞いていたのがめちゃくちゃ可愛かったです。

ありちゃんの発表が終わったら「は〜い、ありがとうございました」と言ってコーナーを終わらせようとしたのに、「まだるねさん(夢奈瑠音)が言ってない」って言われて、苦笑い(笑)

るねくんは『Anna Karenina』のれいこちゃんのカレーニン役について熱く語り、やっと終わったとホッとしたらありちゃんから「もう一個だけいいですか?」って。
そう言われた時のれいこちゃんの表情がすっごいおかしかった(笑)

ありちゃんからの“もう一個”は『ピガール狂騒曲』のロングトーンの後の一言の声のトーンだそう。毎回声のトーンが違うらしいです。
めちゃくちゃマニアック!(笑)

その話で二人が盛り上がってる時のれいこちゃんを一人で抜いて下さったりして、スカイステージのスタッフさんグッジョブでした。

そのれいこちゃんの顔を見てるだけでご飯何杯もいける感じでした(笑)

その話が一区切りついたところでれいこちゃんから「は〜い!」と強制ストップ!

「が、がんばりま〜す」と力なく言ったれいこちゃんがあまりにも可愛くて、何回もリピートしちゃいました。
そんなにも褒められるの苦手なんですね〜
「あ〜、恥ずかしい」って(笑)

他組の作品でのときめきポイント

次に自分たちがやった以外の他組の作品のときめきポイントを語り合いましたが、このコーナーになった途端、れいこちゃんが水を得た魚のよう(笑)

さっきまで、あんなにシュンとして他人事のような顔をして黙って聞いていたのに、ありちゃんが花組の『ポーの一族』について語り出すと『激しく同意』って感じで大きくうなずいたり拍手したり。

自分が『CASANOVA』のラストのキスシーンについて語る時もさっきまでとテンションが違いすぎて大笑いしてしまいました。

最後にボソッと「たまらなく好きです」って言ったのも笑えた〜

るねくんが『エルアルコンー鷹ー』について語ったポイントがかなりマニアックで、れいこちゃん「分かる」と言いながらも「ちょっと拗らせてません?」って。

「本来この番組は娘役さんがときめきを語るという可愛い番組なんですよ。男役が語るとこんな怖いマニアックな番組になります」みたいに言ってましたが、それが宝塚ファンにはおいしいんですよ、需要があるんですよ〜、れいこちゃん(笑)

月城かなとは褒められるのが苦手

昨日の花組のあきら(瀬戸かずや)も、褒められると普通に照れくさそうに笑ったり「ありがとうございます」って言ってたけど、れいこちゃんのテンションはあまりにも違ってて…

明日からの雪組・星組・宙組も2番手を褒めるコーナーがあると思いますが、きっとあきらみたいな感じになるんだろうな〜

それだけにれいこちゃんのキャラは特別で、面白くて大好きです♡
これからもそんな面白いれいこちゃんをいっぱい見せてくださいね!

 

本日のタカラヅカニュース一覧

ときめき・Moment Special 月組 未公開トーク
New

宙組 東京宝塚劇場公演 初日 『アナスタシア』

That’s Dandyism 花組 瀬戸かずや

タカラヅカのミカタ! ~動画配信を学ぶぅ~ 宙組編 Part1

Shiny!! 雪組 菜乃葉みと
New

Shiny!! 雪組104期 菜乃葉みと

「なのはみとです。愛称は『そのちゃん』です」

サインはかっこいい雰囲気にしているそうで、最後の部分は名前の“菜乃葉”から葉っぱを表現しているんですって。
今特に頑張っていることはダンスだそうです。

「観に来て下さったお客様お一人お一人に幸せな気持ちをお届けできるように、これからも精進してまいります」と娘役らしくしっとりと話してくれました。

  

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング