望海風斗・真彩希帆のメモリアルページに退団を実感しました

本日公式サイトに望海風斗&真彩希帆メモリアルのページができました。
これが公開されるといよいよ退団が近づいたんだな〜と寂しい気持ちになります…

望海風斗・真彩希帆、退団へ向けた動き

望海風斗&真彩希帆メモリアル

雪組公演 『fff -フォルティッシッシモ-』『シルクロード~盗賊と宝石~』のページ内に「望海風斗&真彩希帆 メモリアル」のページが公開されました。

このページは、『望海風斗プロフィール』『真彩希帆プロフィール』『ステージヒストリー』に分かれています。

『プロフィール』は宝塚音楽学校入学からトップ就任までの年表です。
眺めていると、懐かしくてうるうるしてしまいます…泣

『ステージヒストリー』はトップコンビ就任後のステージがポスター画像で紹介され、公演ページへリンクされた物が、年ごとにまとめられています。

プレお披露目の『琥珀色の雨にぬれて』からずっと、お芝居は本当に悲劇が多いですね。
最後トップコンビが幸せに結ばれたのって『はばたけ黄金の翼よ』くらいでしょうか?
『20世紀号に乗って』は珍しく喜劇ですが、最後二人がどうなったのかは知らないので…

お芝居が悲劇が多い分、ショーは明るくはじける感じのものばかりですね。

望海風斗&真彩希帆 メモリアル
https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2021/fortississimo/special_002.html

稽古場 キャストボイス更新

そして、雪組大劇場公演のキャストボイスも最後の更新がされ、だいもん(望海風斗)ときいちゃん(真彩希帆)の声が届けられました。

だいもんのコメントで「雪組生もみんな元気です!」というのがありますが、このところだいもんは「皆んな元気だ」というのを強調してますね。

ファンの皆んなが暗くならないようにと、ちゃんと元気にしているか心配しないようにという気持ちがあるのかな…?

もしかしたら、だいもん本人もふとしたことで寂しい気持ちが湧いてきたりするのかもしれませんが、明るく元気に振る舞ってくれていると、こちらも明るくなれます。

ありがとう、だいもん!

稽古場 キャストボイス
https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2021/fortississimo/special_001.html

 

日刊スポーツインタビュー「男役道の集大成、退団公演「成し遂げる」/望海風斗」

本日日刊スポーツの望海風斗インタビューの記事も公開されました。

この中で、「最後の作品なので、思いがこみ上げることもあると思う」と言いつつ、「あまり最後と思わずに、男役として挑戦し続けたい」という言葉が心強いです。

次期トップの咲ちゃん(彩風咲奈)への期待の言葉もあって、読み応えのあるインタビュー記事です。

だいもんの来年の言葉は「成し遂げる」だそう。

千秋楽のその時まで、男役道を極めて、公演も宝塚人生も成し遂げてください!!

男役道の集大成、退団公演「成し遂げる」/望海風斗(日刊スポーツ)

 

本日のタカラヅカニュース一覧

OTOMO 雪組 真地佑果
New

星組公演 『ロミオとジュリエット』トーク

タカラヅカニュースコール一挙放送!! 2019年7月~2020年6月 Part4
New

Colors of the Stage特別編「金」Part4
New

みんなでおどろう 花組編

Shiny!! 雪組 愛陽みち
New

Shiny!! 雪組104期 愛陽みち

「まなひみちです。愛称は『みち』です」

サインは“M”を大きなハートで表しているところと、ニコちゃんマークがポイントだそうです。
ニコちゃんは目と目を近づけて描くと可愛いかなと思ってるそう。
けっこう素朴な感じのニコちゃんです(笑)

今特に頑張っていることは歌や踊りを通してお客様にときめきを届けることだそうです。

「これからも雪組の娘役として舞台をより華やかにできますよう、日々を大切に精進してまいります。どうぞよろしくお願いいたします」と明るく話してくれました。

   

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング

>