CATEGORY

雪組

  • 2022年6月14日
  • 2022年6月14日

彩風咲奈の千秋楽ご挨拶と朝月希和の退団発表

雪組東京公演が6月12日に千秋楽を迎え、その翌日(13日)に雪組トップ娘役朝月希和の退団が発表されました。 咲ちゃん(彩風咲奈)の相手役として昨年4月に研12という異例の遅咲きでトップ娘役になったひらめちゃん(朝月希和)。 学年を考えると長期になるとは思っていませんでしたが、これまで雪組のトップコンビは添い遂げ退団がずっと続いていたのでなんとなくさききわコンビも同時退団になるかな〜という気がしてい […]

  • 2022年6月5日
  • 2022年6月5日

和希そら、雪組で拓く未来(雪組『夢介千両みやげ』『Sensational!』観劇)

先日雪組東京宝塚劇場公演を観劇してきました。 お芝居『夢介千両みやげ』は評判通りの「痛快娯楽時代劇」。 悪役も出てきますがどこか憎めなくて、最後はドタバタありホロリありでほっこりさせてくれるひたすら明るくて楽しい作品でした。 雪組の作品にしては珍しく誰も死にません(笑) 次から次にテンポよくいろんな事件が起こり、それをお金と人情で咲ちゃん(彩風咲奈)演じる夢介が解決していくのが小気味よかったです。 […]

  • 2022年5月23日
  • 2022年5月23日

「やってやるんだ」と縣千、雪組下級生の熱い新人公演(『夢介千両みやげ』新人公演)

5月19日に雪組『夢介千両みやげ』の新人公演が東京宝塚劇場で無事に上演されました。 今回も東京の新人公演はライブ配信されたので、多くの方が観られたと思います。 私は残念ながら視聴できなかったので、今日のタカラヅカニュースでの放送を楽しみにていました。 主要3役の安定感が素晴らしい『夢介千両みやげ』新人公演 夢介(本役 彩風咲奈):縣千 宝塚大劇場の新人公演の時と流れた場面が違っていたのもありますが […]

  • 2022年5月13日
  • 2022年5月13日

彩風咲奈、ようやく迎えた初日で完走を願う渾身の「雪組どっせい!」(雪組東京劇場公演初日)

5月7日に初日を迎えるはずが、公演関係者のコロナウイルス陽性に伴い延期になっていた雪組東京公演が、5月11日にようやく初日を迎えました。 今日のタカラヅカニュースではその様子が放送されました。 雪組 東京宝塚劇場公演『夢介千両みやげ』『Sensational!』初日 初日の延期が発表された時は、いつ公演が再開されるだろう?ととても心配になりましたが、早いうちに初日を迎えることができて本当によかった […]

  • 2022年4月20日
  • 2022年4月20日

彩風咲奈、大劇場卒業の綾凰華を「どっセンセーショナル!」で送りました(雪組 宝塚大劇場公演千秋楽)

昨日4月18日に無事に宝塚大劇場公演の千秋楽を迎えた雪組。 今日のタカラヅカニュースでは早速その模様が放送されました。 雪組伝統wの千秋楽の「どっせい」が今回はさらに進化を遂げていました。 咲ちゃん(彩風咲奈)のセンス留まるところを知りません(笑) 雪組 宝塚大劇場公演『夢介千両みやげ』『Sensational!』千秋楽 綾凰華の退団 この公演で退団するのはあやなちゃん(綾凰華)一人だけです。 お […]

  • 2022年4月15日
  • 2022年4月15日

縣千、最後の新人公演は『夢介千両みやげ』、3回めの主演を堂々と

4月12日に宝塚大劇場で雪組の新人公演が実施されました。 無事にできて本当によかったです。 今日のタカラヅカニュースではその模様が放送されました。 前回の『CITY HUNTER』に続いて3回目の新人公演主演の縣千をはじめ、初ヒロインの華純沙那、2番手役に抜擢された華世京などそれぞれレベルの高い新人公演でした。 雪組 宝塚大劇場『夢介千両みやげ』新人公演 この『夢介千両みやげ』が最後の新人公演にな […]

  • 2022年3月31日
  • 2022年3月31日

潤花が興奮気味に話した『NEVER SAY GOODBYE』の見どころ(宙組稽古場情報)

東京宝塚劇場では4月2日から宙組公演『NEVER SAY GOODBYE』が始まります。 待ち遠しかったです。 ようやくタカラヅカニュースではその稽古場情報が放送されました。 宙組副組長のまっぷーさん(松風輝)と、トップ娘役のじゅんはなちゃん(潤花)の二人で公演の見どころなどを語ってくれました。 例によってじゅんはなちゃんの興奮気味の様子が何とも可愛いいやら面白いやら…(笑) 宙組 東京宝塚劇場公 […]