彩海せら、雪組の若手注目株が『おたからプレイリスト』に登場

日ごとに涼しさが増す今日この頃です。
本日は『おたからプレイリスト』に登場の彩海せらに迫ります。

『おたからプレイリスト』に登場の彩海せらに期待!

今回の『おたからプレイリスト』は雪組の彩海せら、あみちゃんが登場です。
あみちゃんは102期生、『壬生義士伝』(2019年)で新人公演初主演を経験しています。

彩海せらの『おたからプレイリスト』

そのあみちゃんのおたからプレイリストは

1.街頭によりかかって
1995年月組公演『ME AND MY GIRL』

2.a la fin du reve-夢の終わりに-
2009年星組公演『ア ビヤント』

3.朝陽の向こう
2017年雪組公演『幕末太陽傅』

4.DIARY-夢の宙船-
2017年雪組公演『SUPER VOYAGER!』

5.石を割って咲く花
2019年雪組公演『壬生義士伝』

1曲目、2曲目はファン時代の思い出の曲、3曲目以降はあみちゃん自身が出演していた作品の曲です。

街頭によりかかって

1曲目の『街頭によりかかって』は『ME AND MY GIRL』の中の曲ですが、あみちゃんがはじめて購入した宝塚のDVDが天海祐希さんの『ME AND MY GIRL』だそうで、少し寂しいシチュエーションの曲だけどメロディが明るくて、この曲を聴くと大好きな宝塚への気持ちを思い出すそうです。

私もこの曲は大好きです。つい口ずさんじゃうし、あみちゃんがかっこいいと言っていた口笛のメロディもつい吹いちゃいます。
で、この曲の後に幻想の場面につながる流れがすごく切なくてぐっときちゃうんですよね〜
その流れもすごく大好きです。

a la fin du reve-夢の終わりに-

第1回目に登場したホッティー(帆純まひろ)も別の曲ですが『ア ビヤント』の曲をあげていました。
このショー良かったですもんね〜

「誇りに満ちて悔いはない」という歌詞があって、自分もそんな舞台人生を送れたらと思って聴いているそうです。
映像でその歌詞の部分が流れましたが、安蘭けいさんの歌声が胸にじ〜んと沁みました。

石を割って咲く花

あみちゃんが新人公演初主演をした『壬生義士伝』の曲。
この曲で歌われている石割桜を実際に盛岡に行って見てきたそうで、生命力や耐え抜く力など力をもらったそう。
この歌の歌詞やメロディからその石割桜の映像が見えるように感じて、新人公演でこの歌を歌わせてもらったことが大事な宝物だと心から思うそうです。

最近の公演の曲ということもあって、かなり耳に残っている曲です。
だいもんの伸びやかで切ない歌声が心に響いてくる曲です。

これまでの『おたからプレイリスト』に登場のメンバー

このコーナーは今回のあみちゃんで3人目ですが、帆純まひろ(99期)、風間柚乃(100期)、彩海せら(102期)と若手の登場が続いています。
きっと若手のジェンヌさんを紹介するにはぴったりなコーナーということですね。

これから、どんな若手が登場するでしょうか?
今までの3人が新人公演主演を経験していて、最近宝塚カレンダーにも登場しているメンバーなので、今後もそういうジェンヌ達が出てくることが予想されます。

花、月、雪ときたから、次は星組の極美慎くんあたりかな〜

彩海せらから目が離せなくなりそうです

あみちゃんは2019年の『壬生義士伝』の新人公演で主演の吉村貫一郎役を演じ、2020年の卓上カレンダーからメンバーに選ばれています。
102期生ではトップバッターですね。

憧れの上級生は音月桂さんということですが、どことなく雰囲気が似てるかも。
美形で少年ぽさが魅力です。

その少年ぽさから2018年の『ファントム』ではそれまで娘役が演じていた幼いエリック役に抜擢されています。
かと思うと、『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』の新人公演では本公演で彩凪翔が演じたジミー役という渋いちょっと悪い役を任されて、男役としてぐんと成長した感じでした。

そう言えば、あみちゃんを知ったのは凪様(彩凪翔)の『男役道』のコーナーででした。

あの中で最下級生で、まだ可愛いだけの印象wでしたが、あれから3年経って顔つきもだいぶ男役らしくなったように思います。

『おたからプレイリスト』のコーナーの3人目に選ばれたことを考えても、雪組若手男役の中で推されている存在なんだと思います。
これから雪組の男役の中でますます活躍するであろう彩海せらに期待しています!

本日のタカラヅカニュース

That’s Dandyism 雪組 彩凪翔
New

雪組 宝塚大劇場公演 初日 「NOW! ZOOM ME!!」

轟悠 1Day Special LIVE 「Yu, Sparkling Days」

おたからプレイリスト 雪組 彩海せら

Shiny!! 月組 槙照斗
New

That’s Dandyism 雪組 彩凪翔

凪様(彩凪翔)が私のイチオシのThat’s Dandyismにご登場です。

イヤーカフや掛け声についての話は聞き逃せません。
COSTUMEではさすが雪組、着物についての話でしたが、なんと着崩しについてのこだわりの話でした。

今日は興奮状態ですので、またあらためて記事にします。

Shiny!! 月組105期 槙照斗

「まきてるとです。愛称は『まきてる』と『まっきー』です」

サインは平仮名の『まきてる』と漢字の『槙』を組み合わせて作ったそうで、真ん中の縦棒を月のマークをイメージして書くのがこだわりとか。
今特に頑張っているのは芝居心を豊かにすること。

「心のこもった舞台をお届け出来ますよう日々精進しております。また皆様とお会いできます日を楽しみに精一杯頑張ります。これからもよろしくお願いします!」と爽やかに話してくれました。

宝塚の舞台以外の情報

昨日、専科の星蘭ひとみちゃんが出演するTBSドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』が放送開始されました。
三浦春馬さん演じる猿渡慶太の元カノの聖徳まりあ役です。
第1話から三浦春馬さんとの絡みがあってキスシーンもありましたが、そこはすみれコードなのか宝塚のキスシーンのように頭が重なるだけになっていました。
現役タカラジェンヌゆえに配慮されたのかもですね〜

お話はかなり面白いし、これからもせーらちゃん(星蘭ひとみ)の演技に期待です。

   

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング

>