愛月ひかるの令和『マノン』は新しい!(稽古場レポート)

今年の1月に愛ちゃん(愛月ひかる)主演で『マノン』 が再演されると発表があった時にはかなり驚きました。
初演は20年も前ですからね〜

瀬奈じゅんさんファンとしては、映像ではありますが繰り返し繰り返し観て大好きだった作品が再演されるのは嬉しい反面ちょっと複雑…

その後相手役がくらっち(有沙瞳)と発表され、ポスター画像も公開されてから、段々と楽しみになってきました。
7月1日にバウホールで初日です。
もうすぐですね〜

星組 宝塚バウホール公演 『マノン』 稽古場レポート

月曜日にタカラヅカニュースで星組バウホール公演『マノン』の稽古場レポートが放送されました。

出演メンバー

おそらく今回がスカイレポーターズとしての最後のお仕事になると思われるかなえさん(漣レイラ)がMC。
あとは愛ちゃん演じるロドリゴの従者ホセ役のまっきー(夕陽真輝)とマノンの兄レスコーの恋人エレーナ役のゆりちゃん(水乃ゆり)です。

まっきーはホセ役以外にもたくさん出ていて、「切っても切っても夕陽真輝」とか「舞台上に住民票を移した」ってかなえさんに言われてました(笑)

ゆりちゃんは同期のカノンくん(天飛華音)が恋人のレスコーということで、二人でいろいろ話し合って役作りしているそうです。

研15の愛月ひかるのロドリゴ

初演の『マノン』は瀬奈じゅんさんの初バウホール主演公演で研10になったばかりの時でした。
まだお顔もふっくらされていて声も高くて、とっても初々しいロドリゴでした。

将来を嘱望されていたのにマノンに出会って激しい恋に落ちてしまったために破滅へと突き進んでいく初心な青年役がピッタリでした。

今回再演で主演を務める愛ちゃんは研15でベテラン男役さんです。

当然初演の瀬奈じゅんさんとはまた違ったロドリゴになるのではないかと思います。

ロドリゴのあのカッコいい台詞「未来なんか君にやる!今を僕にくれ!」を言う愛ちゃんがめちゃくちゃ甘くて優しくて強くて熱くてカッコいいそうです。

お稽古場で皆んな自分に言ってもらってると思って聞いているそうでw、きっとお客様も自分が言われてると思って聞かれるんじゃないかと話してました。

私は瀬奈ロドリゴの初心で未熟な青年ならではの必死な言い方が大好きでしたが、きっと愛ちゃんのあの台詞もカッコよくて素敵なんだろうな〜
きっと研15ならではのまた全然違うロドリゴを見せてくれると思います。

研10の有沙瞳のマノン

タイトルロールのマノンはくらっちです。

くらっちは彩乃かなみさんの大ファンで、今月スカイステージで放送されていた『宝塚魂#9』に出演していて彩乃かなみさんがコメント映像で登場したら、めちゃくちゃ感激していました。

今回初演で彩乃かなみさんが演じたマノン役を演じることができてすごく喜んでいるでしょうね〜

彩乃かなみさんも配役が発表された時にインスタで「みほちゃん(有沙瞳)おめでとう!」とお祝いコメントを書かれていました。

その彩乃かなみさんが初演で演じた時はまだ研5でした。

マノンはファム・ファタール、魔性の女と言われてますが、彩乃かなみさんのマノンはピュアで幼いがために周りや自分の欲に流されてロドリゴや自分を破滅へと貶めていく感じがすごく表現されていました。

くらっちは研10でとても落ち着きのある娘役さんです。
彩乃かなみさんとはきっとまた違ったマノンになるような気がしますが、とてもお芝居の上手なくらっちなので、彩乃かなみさんのようなピュアさは出してくれるのかな〜と思っています。

その他の配役は初演とは違う?

キャストが発表された時、きっとレスコー役はあかちゃん(綺城ひか理)だと思っていました。

初演では蘭寿とむさんが演じていて2番手男役の役だったレスコー。
でも今回若手のカノンくんがレスコーを演じるそうです。

そして、あかちゃんは壮一帆さんが演じていたミゲル役。

ミゲルもロドリゴの友人で、ロドリゴを諌める役なので重要と言えば重要なのですが、レスコーと比べると印象は薄かったように思います。

そのミゲルをこのキャストでは愛ちゃんに次ぐ2番手男役だと思われるあかちゃんが配役されたところを見ると、初演とは少し役のイメージが違っているのかもしれません。

その他のキャストは皆んな初演のイメージ通りの配役なので、そこだけがちょっとどうなるのかなという感じです。

令和の新しい『マノン』に期待です

稽古場レポートの話によると、曲も新しいものが加わり少しずつ違う部分もあるということだったので、初演とはまた違った『マノン』になるのかな〜と思っています。

そして、途中の祭りの場面やフィナーレもTHE宝塚という感じの熱い場面となっているそうなので、見どころ満載の作品となると思います。

「20年前の作品を今この令和の時代に、もう一回今の星組のメンバーで作っていく」という思いで頑張ってお稽古しているそうなので、その令和の新しい『マノン』がどんな『マノン』になるのか楽しみにしています。

  

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング