『眩耀の谷』『Ray』大劇場千秋楽|タカラヅカニュース

スカイ・ナビゲーターズ:宙組 秋奈るい、小春乃さよ

==========

本日のタカラヅカニュース一覧

==========

星組 宝塚大劇場公演千秋楽
New

月組シアター・ドラマシティ公演

true colors
花組 水美舞斗

CUBE
花組 聖乃あすか

はじめのいっぽ
星組 侑蘭粋
New

==========

本日は月組宝塚大劇場公演「WELCOME TO TAKARAZUKAー雪と月と花とー」「ピガール狂騒曲」の集合日です。

 

星組 宝塚大劇場公演千秋楽
「眩耀の谷〜舞い降りた新星〜」「Rayー星の光線ー」

公演休止後の再開での千秋楽。この公演で退団の専科華形ひかる(みつる)の見せ場が満載。
期待の瀬央ゆりあ(せおっち)が3番手として頑張ってました!!

退団の挨拶 華形ひかる
お花渡しは専科より汝鳥伶、同期から元月組の葉月さら

初めに、公演を再開するにあたって尽力された方々やファンへのお礼でした。
「休園中ずっと考えたのは舞台のことでした。宝塚が私の全てだと改めて感じることができました。
『清く正しく美しく、そして朗らかに』小林一三先生のお言葉をいくども考えました。
その言葉の意味は今の私には『強くあれ、逞しくあれ』と、そして『周りの仲間と宝塚を信じる絆を感じろ』とおっしゃって頂いてるような気が致しております。

今回の舞台は礼真琴率いる新生星組にとっても、一人一人にとっても大切な過程の舞台です。この舞台が続く限り、東京公演の最後まで私の全てを宝塚に捧げます。

今日こうして私をここに立つまで支えて頂いた全ての皆様、励まし支えていただいた皆様、そして私を育ててくれたこの宝塚大劇場にたくさんの感謝と愛の気持ちを込めまして、本当にありがとうございました。」

礼真琴の挨拶
「この度は思いもよらぬ事態に、公演を中止せざるを得ない状況になりましたが、公演中止の期間中も多くのお客様から日々温かい励ましのお言葉をいただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいでございます。
本日こうしてお客様の前で舞台を務めさせていただくこと、また公園を支えてくださっている関係者の皆様、そして何よりお客様一人一人のご協力、ご尽力等、心からお礼申し上げます。本当にありがとうございます。」

「今回のことで改めて舞台に立てる幸せ、今置かれている自分の状況が当たり前でないこと、そしてお客様がいなければ舞台は成り立たないこと、一緒に舞台に立つ仲間がいなければ自分はここにいられないこと、たくさんのことを感じながら過ごした期間でありました。
今回の件がいつか自分の財産になることを信じて、この先も全身全霊努めてまいりますので、この先もどうぞよろしくお願い申し上げます。本日は本当にありがとうございました。」

♪TAKARAZUKA FOREVER♪の後
「今日舞台をさせていただけたこと、この先一生忘れることができない大切な一日となりました。この作品にもたくさん助けてもらいました。
大切なメッセージがたくさん込められた『眩耀の谷』、そしてこんな状況も吹っ飛ばすほどのエネルギーにあふれた『Ray』。
東京公演も全力で頑張ってまいりますので、皆様どうぞ宜しくお願い致します。本日は本当にありがとうございました。」

緞帳が再び上がってまこっちゃんとみつるが二人で立っていてハグ
「(舞台上に退団者と自分だけという)こういう状況は初めてなので、どう進めていっていいか分からないんですけど。」というまこっちゃんに「えっ?私も初めてなんですけど」という華形さん(爆)

「みつるさんとの初めての出会いはスカーレット」、「いつか男同士で芝居がしたいねって言ってたのがこんなふうになっちゃって」(笑)
「本当に頼もしいトップスターで、毎日心強く公演させていただきましたので、東京公演もやりましょう!」
「よろしくお願いいたします。」と二人で向かい合ってお辞儀してました(笑)

 

”何でもできる”でおなじみの礼真琴は、千秋楽の挨拶も完璧でした。
この状況で初めての大劇場の千秋楽の挨拶をこれだけ完璧にやり切るとは、末恐ろしい(と言うか、どこまでも楽しみ!)…笑

華形さんの退団は寂しいけど、とても心温まる素晴らしい千秋楽だったと想像できました。
東京公演、できるといいなあ。

 

星組 東京宝塚劇場公演
「眩耀の谷〜舞い降りた新星〜」「Rayー星の光線ー」
3月27日㈮〜5月3日㈰

 

 

はじめのいっぽ
星組 103期 侑蘭粋(ゆらん すい)

「侑蘭粋です。同期からはゆらん、上級生からはゆらんらんと呼ばれています。『ベルリン、わが愛』が初めての新人公演で、盆回りが難しかったです。観劇してくださったお客様が幸せな時間だったなと思っていただける舞台を作れるように頑張ります。」

 

スカイステージよりお知らせ

東京宝塚劇場 貸切公演開催
花組公演「はいからさんが通る」6月9日㈫18:30開演

視聴者を抽選で招待です!
4月15日㈬締切

   

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング

>