彩風咲奈、梅芸メインホール公演突撃レポート(News2020/9/3)

今日のタカラヅカニュース、メインは8月29日に初日を迎えた雪組 梅田芸術劇場メインホール公演の突撃レポートでした。

 

SKY REPORT 雪組 梅田芸術劇場メインホール公演 『炎のボレロ』『Music Revolution! -New Spirit-』 突撃レポート

 

出演メンバー

MCは雪組スカイレポーターズの真那春人、メンバーは彩風咲奈潤花のみでした。

ショーの方では彩みちるちゃんとじゅんはなちゃん(潤花)のWヒロインという感じみたいでしたが、
やはりお芝居の方のヒロインがじゅんはなちゃんなので、3人のみとなるとこのメンバーになるんですね〜

さて、終演後の興奮冷めやらぬ状態で、公演の見どころや魅力などを語ってくれました。

 

『炎のボレロ』の見どころ

彩風咲奈が紹介してくれた見どころ

プロローグの白い衣装で神聖な気持ちのところから一転、娘役達や男役達がワーッと出てきてワクワクする。
ヤン先生(安寿ミラ)の素敵な振り付けで、『宝塚っていいな〜』って毎回思う。

潤花ちゃん演じるカテリーナとの出会いは、会った瞬間『いい!』って思うビビッと感を大事にしているそうです。

一番好きなのは、祭りの場面
いろんな思いが合わさって最高潮に盛り上がって大好き。

潤花の見どころ紹介

ラストの場面で咲ちゃん演じるアルベルトと両端から出てくるところが、舞台に来てから照明やセットも入ってさらに胸がいっぱいになるようになった。

 

『Music Revolution! -New Spirit-』 の見どころ

彩風咲奈と潤花がそれぞれ見どころや好きな場面を語ってくれました。

彩風咲奈はここ!

プロローグは、まず自分にライトが当たって、それから他のメンバーがどんどん加わって来るので、どんどん心のボルテージが上がっていく。

彩みちるちゃんとの爽やかな愛の場面と、かのちゃん(潤花)との熱く粘っこい大人の愛の場面がある。

New Spiritのジャズの場面は、組子皆んなの表現と客席が一体となってる感じが大好き。

咲ちゃんとみちるちゃん、潤花ちゃんのトリオで踊る場面、両手に花状態でありがとうございますという感じ(笑)

3人で踊っているけど、2人のそれぞれに自分の思いが伝わるように踊れたらなと思っている。

潤花はここ!

咲さんとセットの景色がすごくて(すかさず咲ちゃんから『セットに助けていただいてます』と注釈が入りましたw)それを見るのがとっても幸せだって話してくれました。

 

意気込み

二人が千秋楽に向けての意気込みを語ってくれました。

潤花の意気込み

雪組の皆様とご一緒させていただくのは最後になるので、千秋楽の日まで一日一日心をこめて貴重な日々を過ごしたい。

と語ってくれました。

彩風咲奈の意気込み!

「劇場に足を運んでくださるお客様にも、いらっしゃれないお客様にも、私達の熱い思いと感謝の思いが届きますように心を込めてお届けしてまいります

と語り、最後に

「雪組公演『炎のボレロ』 『Music Revolution! -New Spirit-』 千秋楽まで頑張ります!」

と力強くコーナーを終わりました。

 

この突撃レポートを見て感じたこと

今回ソーシャルディスタンスを保つために3人での突撃レポートとなりましたが、本来ならここにあーさ(朝美絢)や彩みちるちゃんも並んでいたんだろうなと思いました。

そして改めて咲ちゃんとじゅんはなちゃんの並びを見て、やっぱりこの2人はお似合いのカップルだな〜と思いました。

なにしろ潤花ちゃんは本当に美しいです。

2人とも高身長で、顔の小さな咲ちゃんに同じく顔の小さいじゅんはなちゃんの並びはバッチリです。
どうして咲ちゃんの相手役にじゅんはなちゃんではだめだったのかな〜って改めて思いました。
宙組へ移って何をするんでしょうかね…

そうすぐにはゆりかちゃん(真風涼帆)も退団しないでしょうし、そうなると潤花ちゃんがトップ娘役になるのはいつになるんでしょう…?

このコーナーで、まなはる(真那春人)からこの公演を最後に組替えする心境を訊かれた潤花ちゃん、
「このような状況の中で舞台に立たせていただけて、雪組の皆様と一つになってお客様にお届けできる幸せを胸に、千秋楽まで咲さんを筆頭に雪組の皆様と貴重な時間を過ごしたい」と答えていました。
最後の意気込みでも、雪組でやるのは最後って言ってました。

今回咲ちゃんの相手役を努めさせたわけで、劇団は潤花ちゃんを推しているんだろうと思います。
そして2番手主演の全国ツアー公演は次のトップとして全国のファンに周知するのが目的だと思うので、そのまま咲ちゃんの相手役にするんだと期待していました。
それなのに、直後に他の組に異動というのはどういうことなんでしょうか…
咲ちゃんに戸惑いはなかったのかな…?

さて、咲ちゃんのお嫁さんには誰が選ばれるのでしょう…?

 

もう一つ感じたのは、舞台を下りたあとの咲ちゃんの下級生感(笑)

今回MCが上級生のまなはるだから余計にそうなのかもしれませんが、こういうトークの場面での咲ちゃんは下級生の時から変わらずホンワカしていて可愛らしいです。

下級生相手だともっと男前でしっかりしたことも言うのですが、この突撃レポートではぽやぽやしてるな〜って思っちゃいました(笑)

それが、舞台に上がると一変して男らしくなるんですよね〜

それから、少し前に八重歯を抜いたようですね。
そのせいで舞台上での男っぷりが上がったかな〜
八重歯があった時はやっぱり可愛さが目についていました。私は好きだったんですが。

まだ、だいもん(望海風斗)の退団時期がはっきりしていないし、まだもう少し先のことになるのでしょうが、トップとして大階段を最後に下りて来る咲ちゃんを拍手で迎えるのが楽しみです。

まずはこの公演の成功を祈っておりますよ〜

 

本日のタカラヅカニュース一覧

SKY REPORT
雪組 梅田芸術劇場メインホール公演 『炎のボレロ』
『Music Revolution! -New Spirit-』 突撃レポート
New

SKY REPORT
真彩希帆 1Day Special LIVE 『La Voile』 稽古場レポート

Stage Side Watch
花組 宝塚大劇場公演 『はいからさんが通る』 祖父と父の茶話会 Part1

Shiny!! 月組 月乃だい亜
New

スカナビTALK 花組
New

Shiny!! 月組104期  月乃だい亜

「つきのだいあです。愛称は『だいあ』です」

サインは月の丸い形をイメージしていて、小さいダイアを付けているそうです。
『dia』の“i”の点がトランプのダイアの形になっているんですね。
今頑張っているのは役作りの研究だそうです。

「どんな状況でも負けずに真っ直ぐ立ち向かえる舞台人を目指して頑張ります」と語ってくれました。
とっても男の子らしい容貌で、可愛らしいです。期待していますよ〜

 

あとがき

今日やっと花組公演『はいからさんが通る』が再開されました!
今日のスカナビTALKでもその話題でしたね〜
残念ながら新型コロナウイルスではなく体調不良で2人の休演が発表されましたが…

5日の千秋楽にはライブ中継・ライブ配信もありますので、多くの人が再開された『はいからさんが通る』を応援されることと思います。

私は土曜日、どうかな…?

   

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング

>