新人公演で帆純まひろと聖乃あすかが本役柚香光から学んだこと(スカイ・ステージ・トークDreamTime「柚香光」)

今日花組東京宝塚劇場公演『アウグストゥス-尊厳ある者-』『Cool Beast!!』が千秋楽を迎えました。
宝塚大劇場公演では途中公演が中止になり、千秋楽は無観客での公演となってしまいましたが、東京では一度も止まることなく最後まで完走できました。

スカイ・ステージ・トーク Dream Time「柚香光」

その千秋楽を翌日に控えた7月3日に『スカイ・ステージ・トーク Dream Time「柚香光」』の初回が放送されました。

各組若手の二人が組のスターを迎えてトークするこの番組。

花組はホッティー(帆純まひろ)、ほのかちゃん(聖乃あすか)の二人がMCで、今回はトップ男役の柚香光、れいちゃんを迎えました。

帆純まひろ

帆純まひろが新人公演で演じた本役柚香光の役

2015年(研3)『新源氏物語』の六条御息所と柏木、
2016年(研4)『ME AND MY GIRL』(宝塚大劇場)のジャッキー、
2016年(研4)『金色の砂漠』のテオドロス、
2017年(研5)『邪馬台国の風』のフルドリ、
2019年(研7)『A Fairy Tale 』のハーヴィー・ロックウッド

と5回れいちゃんの役を新人公演でやっています。

帆純まひろが新人公演で柚香光から学んだこと

ホッティーは新人公演でれいちゃんの役をやらせてもらった時、最初はびっくりするほどれいちゃんに何も喋れなかったそう。

れいちゃんがせっかく役について話す時間を作ってくれているのに、『新源氏物語』の時はただ黙って立っているだけだったそうです。

自分が思っていることや感じていることなんてちっぽけなことなので、それを話すのは恥ずかしいし申し訳ないと思ってしまっていたと話していました。

それが、『金色の砂漠』の時に

「この公演の中でこの役の事を考えているのは私とホッティーしかいないんだよ」

「自分の思っていることやお互いの感性をぶつけ合わないと、同じ板の上に立っている舞台人として有意義な時間にならない」

と言ってもらってそれではだめなんだと気付かされたそうです。

『柚香さんはこんな何も分かっていない自分の意見まで聞こうとしてくださっているんだ』と衝撃を受けて、それがホッティーの新人公演のスタートという感じなんだそう。

それからは自分が感じたことをとりあえずぶつけるんだと意識になったって。

れいちゃんのその言葉はホッティーの新人公演の過ごし方を変えてくれたと話していました。

それに対してれいちゃんも

「自分が思っていることを相手に分かるように言語化して説明する時間は自分がどう思っているか自分で理解する時間になる」

という話をしました。

自分の思っていることなんて大したことじゃないなんて引っ込んでいると、いざ舞台で台詞を渡されてその心情を理解して表現するということができない。
日頃から自分から言葉を出すことは訓練として必要なことだと話していました。

聖乃あすか

聖乃あすかが新人公演で演じた本役柚香光の役

2016年(研3)『ME AND MY GIRL』(東京宝塚劇場)のジャッキー
2019年(研6)『CASANOVA』のコンデュルメル

と2回れいちゃんの役をやりました。

聖乃あすかが新人公演で柚香光から学んだこと

ほのかちゃんは役に行き詰まっている時は呼吸ができていなくて、それに自分で気づけていないことが多かったそうです。

それにれいちゃんが気付いてくれて、楽に役として呼吸していいんだということをアドバイスしてくれたそう。

それからは、自分で『あ、今呼吸が止まってるな』って気づくことができて、それは自分の中ですごく大きいことだったそうです。

番組の最後は柚香光の花組自慢「最高です!」

MCの二人がれいちゃんに花組自慢をして下さいと言ったら間髪入れず「最高です!」と言いました。

今の花組の強さが誇らしくてたまらないそうです。
この1年半の間、いろんな事があって、決して楽しいことだけじゃなかった。

とくに4月25日の翌日から公演が中止になると聞いた時の皆んなの反応が忘れられないそうです。

その中で、ほのかちゃんの100期は華ちゃんの退団公演だから特別な思いがあって、場所を移して「あと2日頑張ろう。華ちゃんが舞台に集中できるようにサポートしよう」って話したそうです。
そんな様子もれいちゃんは知ってて、花組の皆んなが自分の事じゃなくて仲間のことをまず心配したことが誇らしいそうです。

ちなみに、花組の100期生は華ちゃんとほのかちゃんのほかに、おとくりちゃん(音くり寿)、はなこ(一之瀬航季)、糸月雪羽ちゃん、泉まいらくん、和礼彩くんですね。

これかられいちゃんの花組を支えて行くのは間違いなくこの番組のMCで新人公演でれいちゃんの役を経験したホッティーとほのかちゃんをはじめとする若手です。

この番組を通して、あらためてれいちゃんの考え方、そのカッコよさに触れましたが、そんなれいちゃんの姿勢や考え方を学んで、この期待の二人もどんどん大きくなってくれることでしょう!
応援していますよ!

  

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング