星組『ロミオとジュリエット』初日映像

あっという間に初日を迎えました。制作発表が昨日のことのようです。
今回のロミジュリのチケットは販売数も限られていますし、凄まじい争奪戦になりそうです。
私は無理かな…
配信に期待です。

星組 宝塚大劇場公演 初日 『ロミオとジュリエット』

礼真琴・舞空瞳のロミオとジュリエット

2月14日にとうとう始まった星組『ロミオとジュリエット』
初日の映像を見ると、ついにこの日を迎えたんだな〜と感慨深いです。

歴代でもっとも若く初々しくハツラツとしたロミオとジュリエットだと思われました。

そして、二人とも歌唱力・ダンス力・表現力に長けていて、安定感があります。

ダイジェスト映像はほんの一部ですが、その中でバルコニーの場面のキスシーンがなんとも素敵でした。

ピュアだけれど女性経験もあるロミオの慣れた感じと、ジュリエットの手の平を広げてロミオの背中に触れそうで触れないところが生まれて初めてのキスでちょっと驚いた感じをよく表現しているな〜と思いました。

そして、Twitterで持ちきりだったフラメンコ調のデュエットダンスの二人がすごくて…
早く全部を観たいという気持ちがますます大きくなりました。

A日程のキャストの感想

A日程は

ティボルト:愛月ひかる
ベンヴォーリオ:瀬央ゆりあ
マーキューシオ:極美慎
パリス伯爵:綺城ひか理
死:天華えま
愛:碧海さりお

です。

観劇された皆さんがおっしゃっているとおり、どのキャストも素晴らしい出来のようでした。
早く全編観たいと思わせてくれました。

中でもせおっち(瀬央ゆりあ)のベンヴォーリオは、髪型も気合が入っていてビジュアルが最高ですし、ロミオよりお兄さん感がしっかり出ていて頼もしい感じです。

ソロの歌の場面が映らなかったのが残念。
せおっちの『どうやって伝えよう』がすごく楽しみです。

そして、死のぴーちゃん(天華えま)の表現が素晴らしい。
ロミオのソロの『僕は怖い』での後ろでロミオに絡みつきながら踊る死のぴーちゃんが本当にゾクゾクさせてくれました。

礼真琴の初日挨拶

「星組といたしましては2021年初めての舞台」ということで「皆様、あけましておめでとうございます」とご挨拶したこっちゃん。

つかみはさすがです。

こっちゃんの話で改めて思いましたが、お披露目公演はちょうど一年前だったんですね〜
ついこの間のことのように感じます。
いろいろありながらなんとか公演できたお披露目でした。

そしてやっと2作目の大劇場公演、なんとか最後まで無事に全公演行うことができますように、祈るばかりです。

こっちゃんの「皆様とやっとお会いできました。本当にこの日を待っていました」という実感のこもった言葉にこっちもグッときました〜

 

本日のタカラヅカニュース一覧

SUMIRE CAMP 雪組編 Part1
New

That’s Dandyism 宙組 和希そら

Colors of the Stage「紫」Part4
New

OTOMO 雪組 透真かずき

Shiny!! 星組 愛花いと
New

Shiny!! 星組106期 愛花いと

「あいかいとです。愛称は『もっぴ』と『おいと』です」

サインは“愛”の漢字の“心”の部分が♡になっているのがポイントだそうです。
なるほど〜
今特に頑張っていることはお芝居の中で様々な表情をつけて表現することだそうです。

「これからも星組生として、元気に一生懸命頑張ります!」と明るく話してくれました。

あとがき:エリザベートTAKARAZUKA25周年スペシャル・ガラ・コンサート

宝塚の公演ではありませんが、梅芸主催で『エリザベートTAKARAZUKA25周年スペシャル・ガラ・コンサート』の日程や出演者などの詳細が昨日発表されました。

なんと4月11日に退団の予定のだいもん(望海風斗)が東京公演のみですが、トート役とルキーニ役で出演するということです。
これは楽しみです。

   

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング

>