『ピガール狂騒曲』ムーラン・ルージュで働くみんなのお芝居が楽しみです

タカラヅカニュースでは、昨日今日とPart1、Part2に分けて、月組公演 『ピガール狂騒曲』について、ムーラン・ルージュで働くキャストたちのトークがくりひろげられました。

Stage Side Watch
月組公演 『ピガール狂騒曲』 ムーラン・ルージュで働く人々 -キャスト編-

トークメンバー

メンバーはミスタンゲット役の天紫珠李、ピエール役の礼華はる、サラ役の結愛かれんの3人です。
この3人は同期で101期生です。

天紫珠李

天紫珠李、じゅりちゃんは元々男役でした。
2017年12月25日付で娘役へと転向し、その後『夢現無双』で新人公演初ヒロインを射止めました。
轟悠さん主演の『チェ・ゲバラ』では、東上公演で初ヒロインを経験しています。

ちょうど先日、録画していた『チェ・ゲバラ』を観たのですが、堂々としたヒロインぶりでした。

礼華はる

礼華はる、ぱるくんは178cmの長身を活かした舞台姿が印象的です。

同じく『チェ・ゲバラ』で、ルイス・ベルグネスという軍人の役で存在感のあるお芝居をしていて、「お、この子はなかなか芝居が達者だな〜」と思った覚えがあります。

今回の『ピガール狂騒曲』で新人公演初主演が発表されましたが、残念ながらコロナのために新人公演が無くなってしまい、幻の新人公演初主演となってしまいました。

コロナが終息して新人公演が再開された暁には、主演を務めるぱるくんを見たいな〜と思っています。

結愛かれん

結愛かれん、ゆいちゃんは『All for One』で新人公演初ヒロイン
101期生からは初の新人公演ヒロイン誕生でした。

このトークの中でも話していましたが、同期の中でもダンスがすごく得意な方だそうです。

とても可愛らしい娘役らしいお顔で、髪型やお洋服もとてもおしゃれですね〜

私が好きなタイプの娘役さんです♡

お芝居の中での裏設定

それぞれが自分で設定した細かい裏設定を話してくれました。

例えばぱるくんのピエールは、お母さんが元バレリーナで、でもお父さんが家を出ていってしまって貧乏で、自分がムーラン・ルージュでダンサーとして働いてお金を稼がないといけないとか…
すごい細かい(笑)

ゆいちゃんのサラも、お姉さん二人がムーラン・ルージュで踊り子をしていたそうですが、今はもう卒業してしまってムーラン・ルージュにはいないそうです。
サラも自分もやれると思いムーラン・ルージュに入ったという設定ですって。

でも、内股のクセがあって、それをいつも光月るうさん演じる振付師のミッシェルに怒られてるとか(笑)

じゅりちゃん演じるミスタンゲットは、たまきち(珠城りょう)演じるジャックに最初に会ってシャルルの事務所へ案内するという踊り子たちの中では一番目立つ役ですが、他の踊り子たちやダンサーたちはお芝居的にはあまり見せ場がありません。

ダンスの場面ではみんなすごく頑張っていますけどね〜

それだけにこういう裏設定を聞かせてもらうと、興味を持って踊り子&ダンサーの子たちを観ることができますね。

その他の小芝居

他にもそれぞれがジャックに対してどう思っているとか、ガブリエルがムーラン・ルージュに出演することをどう思っているとか、細かいところを話してくれたので、次に観る時に「なるほど、この人はこういう考えなのか〜」とか思いながら観ることができます。

面白かったのが、ミッシェルが踊り子たちに突き飛ばされたのをピエールが受け止めて、それにミッシェルが「ジェントルマンなのね〜♡」と反応したというエピソード。
そういう小芝居があちこちで繰り広げられているんですね。
隅々まで注目して観たいと思います。

若手のトークコーナーがあるのはいいですね〜
普段あまり知ることのできない若い子たちの考えや舞台に対する姿勢なども聞くことができます。

東京宝塚劇場での『ピガール狂騒曲』の観劇を楽しみにしたいと思います。

 

本日のタカラヅカニュース一覧

SKY REPORT
星組 梅田芸術劇場メインホール公演 『Ray -星の光線-』 稽古場レポート
New

Stage Side Watch
月組公演 『ピガール狂騒曲』 ムーラン・ルージュで働く人々 -キャスト編- Part2
New

Colors of the Stage「黄/オレンジ」Part4
New

華優希 退団発表記者会見

タカラヅカのミカタ! ~動画配信を学ぶぅ~ 月組編 Part2

Shiny!! 宙組 美星帆那
New

Shiny!! 宙組105期 美星帆那

「みせいはんなです。愛称は『ちっち』です」

『ちっち』という愛称は音楽学校でバレエの先生から突然『ちっち』と呼ばれたことからだそうです。
へ〜、面白い。なぜ突然『ちっち』と呼ばれたのか謎ですが…
サインは同期の鳳花るりなが考えてくれたそう。やっぱり同期に考えてもらうのが流行ってます(笑)
今特に頑張っていることは踊りだそうです。

「感謝の気持ちを忘れずに、毎日少しずつでも成長できるよう、一日一日を大切に頑張ります」と元気よく話してくれました。

その他宝塚ニュース:聖乃あすか・大阪万博アンバサダー

聖乃あすか 大阪万博アンバサダーとしてのお仕事

本日公式サイトにて、花組聖乃あすかの大阪万博アンバサダーとしての外部出演について発表がありました。
今日発表の『万博の桜2025 植樹式』は、10月24日に発表になっていた『PARK JAM in 花博記念公園鶴見緑地』の前日の開催です。

ほのかちゃん(聖乃あすか)は2日連続での外部でのお仕事なんですね!

万博の桜2025 植樹式

外部出演について「万博の桜2025 植樹式」

開催日時
2020年11月21日(土)12:30~13:00(予定)

開催場所
花博記念公園鶴見緑地

出演者
(花組)聖乃あすか、星空美咲、稀奈ゆい、初音夢、湖華詩

内容
「万博の桜2025 植樹式」に、関西・大阪万博アンバサダーの聖乃あすかが来賓として、星空美咲、稀奈ゆい、初音夢、湖華詩が植樹式のアシスタントとして参加いたします。

PARK JAM in 花博記念公園鶴見緑地

10月24日に発表になっていた外部出演は以下のイベントです。

外部出演について「PARK JAM in 花博記念公園鶴見緑地」

開催日時
2020年11月22日(日)13:00~14:30(予定)

開催場所
PARK JAM in 花博記念公園鶴見緑地【大阪・関西万博PRステージ】
花博記念公園鶴見緑地(大阪府大阪市鶴見区緑地公園2-163)

出演者
(花組)聖乃 あすか

2025年日本国際博覧会アンバサダー、各組メンバー

「2025年日本国際博覧会アンバサダー」には宝塚歌劇団として就任することとなっているそうで、各組から1名ずつ選抜され関連イベントごとに出演するということです。
これから、他の組のメンバーもいろんなイベントに参加することになるのでしょうね〜

各組の選抜メンバーは次の5名です。

(花組)聖乃 あすか
(月組)風間 柚乃
(雪組)縣 千
(星組)極美 慎
(宙組)風色 日向

   

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング

>