宙組の潤花がタカラヅカニュースに登場(連想7)

今日Twitterで宝塚歌劇団の公式サイトのトップ画面が話題になってました。
雪組大劇場公演『CITY HUNTER』からの宙組大劇場公演『シャーロック・ホームズ』への落差が激しいと。

たしかに、雪組はひらめちゃん(朝月希和)香に100tハンマーで殴られる咲ちゃん(彩風咲奈)獠で、宙組は静かに座っているゆりかちゃん(真風涼帆)ホームズ。
確かに相当な落差でした(爆)

連想7 宙組 潤花

今日金曜日は連想7の答え合わせの日。
今週の挑戦者は雪組のじゅんはなちゃん(潤花)です。

宙組のじゅんはなちゃん、初めてのタカラヅカニュース登場かなと思います。
これからトップ娘役としていろんなコーナーに登場してくれるでしょう、楽しみです。

潤花の連想7一覧

じゅんはなちゃんはBの“宝塚”から連想を始めました。

宝塚

人とのつながり

宙組

真風涼帆さん

あたたかい

お客様

7つ目は
A:元気の源
B:笑顔
のうち、Aの“元気の源”でした。

キラキラ笑顔の解説トーク

宝塚→人とのつながり→宙組

“宝塚”から“人とのつながり”と言った後また“宝塚”に戻りそうになっちゃいました(笑)

宝塚は人と人とのつながりでできている世界なのでと言っていましたが、
“人とのつながり”というワードは次に続けるのが難しいワードなのでは?

だいぶ考えたようで、ちょっと無理やりとも思えますが“宙組”につなげました。
今宙組の皆んなと一緒に一生懸命切磋琢磨しているからということだそうです。

じゅんはなちゃん、宙組に組替えしてきて、人とのつながりの大切さを実感しているのでしょうね。

宙組→真風涼帆さん→あたたかい

“宙組”といえばもちろん「宙組を先頭切って引っ張っていって下さっている“真風涼帆さん”」です。

そして、真風さんはとっても“あたたかい”そうです。

「とっても」の言い方にゆりかちゃんへの信頼感、愛情を感じます。

「本当に心大きくあたたかい方です」だそうです。

ウフフ、ごちそうさまです(笑)

終始キラッキラの笑顔で、指折り数えながら連想していくじゅんはなちゃんの可愛いこと
とくにゆりかちゃんの事を話す時の笑顔が最高にキラキラしていました。

あたたかい→お客様→元気の源

“あたたかい”からは“お客様”、そして、“元気の源”とつながりました。

こういう時期だからこそより観客の存在の有り難さを実感するのでしょう。

その観客の一人としては、じゅんはなちゃんの“元気の源”となっているのだとしたら嬉しいことです。

お披露目作品のお稽古中です

じゅんはなちゃんは現在次回作品のお稽古中。
次回公演は真風涼帆・潤花新トップコンビの大劇場お披露目作品です。

お芝居の『シャーロック・ホームズ』ではアイリーン・アドラーという大人っぽい役をするためか、髪型やお化粧の感じがいつものじゅんはなちゃんと比べたら大人っぽい感じに見えます。

ポスターも本当に雰囲気のある素敵な写真だったので、どんなじゅんはなちゃんのアイリーン・アドラーが見られるか楽しみです。

最後に、

「皆様にまた、心を込めたあたたかい舞台をお届けできるようがんばります。ぜひ観にいらしてください」

と締めてくれました♪

  

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング