ひろ香祐の観劇のOTOMOは同期のあの人♪

今日は雪組東京宝塚劇場公演『NOW! ZOOM ME!!』の千秋楽です。
タカラヅカニュースでまたその様子を見られると思うので、楽しみにします。

さて、昨日タカラヅカニュースで初放送だった星組ひろ香祐の『OTOMO』のコーナーのご紹介です。

OTOMO 星組 ひろ香祐

今回「私の欠かせないOTOMO」を紹介してくれるのは、星組95期のひろ香祐です。
今までのメンバーを見ると、このコーナーは路線男役ではなく個性派の別枠スターが選ばれてるようです。

OTOMOは礼真琴

ヒーロー(ひろ香祐)のOTOMOで気になったのは、観劇のOTOMOお茶のOTOMOに同期のこっちゃん(礼真琴)が登場したことです。

いつも観劇にはこっちゃんと一緒に行くそうです。
お互いに興味のある舞台に行って楽しく過ごしていると話をしてくれました。

その観劇の際はキャトルレーヴで買った双眼鏡を持参するそうで、その双眼鏡(オペラグラス)を紹介してくれました。

 

 

ラインナップにはかわいいパープルもあるのに、ヒーローの愛用品はしっかり「黒」でした。

 

最近こっちゃんと一緒に行ったのは早乙女太一さんの舞台で、タテ(殺陣)の場面がとってもよかったと話していました。

また、お茶のOTOMOは甘いものが好きでケーキを食べるそうです。
お茶はカフェラテとストレートの紅茶。

そのお茶は誰かと一緒にゆっくりしたいというのがヒーローの願い。

お茶のOTOMOとしても、こっちゃん(礼真琴)が紹介されていました。

最近は観劇の後に、こっちゃんと一緒に食事やお茶をしてることが多かったかなって話してました。
そういう話を一緒に食事をしている場面の写真とともに紹介してくれました。

こっちゃんとヒーローといえば、初舞台生の紹介のときだったかな…?
成績上位4人がインタビューされた場面で首席のこっちゃんと2番のヒーローが並んで答えていたのをよく覚えています。
あとの二人はマイティー(水美舞斗)とみりおん(実咲凜音)でしたが…

あれから同じ星組に配属されてずっと一緒で、ずっと仲良しなんだな〜と思うと感慨深いです。

5年日記と稽古場ノート

ヒーローの真面目さが分かるな〜と思ったのが、5年日記と稽古場ノートでした。

まずは休日のOTOMOということで5年日記を紹介していました。

今3年目だそうで、公演中やお稽古中も家に帰ったら自分のオフの時間として必ず書いているんだそう。
1年前自分がどういう風に思っていたとか、どんな事に悩んでいたとかが分かり、たった一年で環境も考え方も変わるんだなということを5年日記で学べたそうです。

もう一つの稽古場ノートは、

稽古のOTOMOとして紹介していて、役についてだとかダメ出しされたことを全部そのノートに書いているそうです。
それを見ると全部思い出せるので、お稽古が始まると手放せないというものだそうです。

この2つのエピソードを聞いて、ヒーローはきっと真面目で几帳面なんだろうな〜と思いました。
どちらも手書きで書くものですし、その時その時の自分を後になって確かめることが出来るものですよね〜
なかなか手書きで書くことが減っているので、私も見習わなくちゃな〜と反省しました(笑)

ひろ香祐にはもっと活躍してほしい

95期好きとしては、ヒーローにももっと活躍してほしいなと思います。

今まであまり大きな役はついてないのですが、歌唱力はありますし、とても味のあるお芝居をするので、これから個性的な役を演じてほしいです。

昨日発表された『ロミオとジュリエット』の主な配役には名前がありませんでした。

『ロミオとジュリエット』は元々役の数が少ないので、仕方ないかなとは思いますが、でもヴェローナ大公とかで見たかったな〜

今後に期待です!

   

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング

>