朝美絢の『ブリネク』最終回にラスボス“S”が登場!

今日は雪組全国ツアーは咲ちゃん(彩風咲奈)の地元愛媛県公演の初日を迎えました。
今日から3日間、無事に公演できますように!
そして、最後の地愛知県での千秋楽まで全力で駆け抜けてください!

朝美絢の『Brilliant Dreams +NEXT』が最終回を迎えました

半年に渡って放送されてきたあーさ(朝美絢)の『Brilliant Dreams +NEXT』が今月いよいよ最終回を迎えてしまいました。

ミニドラマ『Jーいつかの笑顔ー』の結末も気になりますが、なんと言っても終わってしまうのが寂しい…

最終回に彩風咲奈の“S”が登場

なんと最終回には雪組トップスターの咲ちゃんが登場です!

まずは「ドラマ演技一年生、雪組の彩風咲奈です」と初々しいw笑顔で自己紹介。

そしてあーさに向かって「J先輩、よろしくお願いします!」とこれまた初々しいお辞儀をしました(笑)

咲ちゃんが今回演じるのが天界からやって来た“S”ということで、『S』の文字入りのペンダントをしてきました。

そのペンダントについてあーさからふられた咲ちゃんですが、なぜか無言でニマニマしていて何も語らず…(笑)
その様子がシュール過ぎました。

そして、レギュラー出演者のあいみちゃん(愛すみれ)。
ミニドラマに関しては6年生ということで、咲ちゃんから「頼もしい」と言われてました。
今回はこの3人で番組を進めていってくれます。

ミニドラマは“S”が天界からやって来たところから

ミニドラマ『Jーいつかの笑顔ー』はいつものバーの場面から。

あーさ扮する堕天使の”J”とあいみちゃん扮する“謎の女”がいる所へ天界から咲ちゃん扮する天使“S”がやってきます。

”J”と“S”は天界ではライバルだったとか。

そして、ここで初めて“謎の女”の名前が“I(アイ)”だと明かされました。
どうやら恋人の“S”に頼まれて地上の”J”を監視していたんだそう。

これまで天界へ戻るために地上の人間たちを笑顔にするという試練をこなしてきた堕天使”J”が最後に“S”と対決をするというストーリーです。

”J”と“S”の対決ゲームは“謎の女I”がお題を出すということに。

場所は『アートグレイス ネクスト アシヤ』というリゾート結婚式場です、なぜか(笑)

1つ目は『車の駐車対決』.

最初のお題は駐車場での『車の駐車対決』(笑)

切り返しなしで綺麗にラインまっすぐに車を止め、降りて助手席に向かって一言というお題です。

まずは咲ちゃんの駐車

2人とも車の運転が得意だそうです。

咲ちゃんは落ち着いた様子で切り返しなしで車を入れました。

うーん。ほんの少しだけゆがんでしまったかな…

で、ゆっくり助手席に来てドアを開け「車は曲がったけど、アイへの愛はアルファベットのIのようにまっすぐだよ」とスマートに言い放ちました。

めちゃカッコいい

続いてあーさ

あーさはたぶんブレーキなしですーっと駐車。

しかも、咲ちゃんよりもピッタリまっすぐ、すごい!

でも…

その後小走りで助手席へ行ったのがちょっとかっこ悪かった(笑)

そして「切り返しなんてしないよ。ブレーキもアクセルも君の前では制御不能だ。好きだよ」

とカッコよく言ったのはよかったですが、彼女が降りてないのにドアを閉めてしまった(爆)

カッコよさでは咲ちゃんの“S”の方でしたが、”J”もカッコ可愛くてよかったです。

2つ目は『待ち合わせにカッコよく現れる対決』

2つ目のお題は待ち合わせしている”J”と“S”、一人が遅れてしまい待たせた相手に言い訳がましくない一言を言うという対決。

その過程でいくつかの決められたアクションをするというルールもあります。

まずは、あーさが待ち合わせに登場です

まずはあーさのチャレンジでしたが、かなりすべってしまってました!
『キャラ崩壊』とか『Jスベリ』とかテロップが出てました(爆)

言い訳が「時を戻そう、ジャスタイム!」ではね〜(笑)

そして、咲ちゃんのチャレンジ!

次の咲ちゃん、途中のアクションもいちいちカッコよくて、

待ち合わせ場所では「J、今何時?」と訊き「お前にマジ」とあーさの持ちネタを言わせ、最後は「俺もマジ」と完璧な返しでした。

思わず”J”も「許す」って言っちゃいました〜
咲ちゃんほんとすごい!

この対決は完全に咲ちゃんの勝ちでしたね〜

最後は『お互いを笑顔にできるか対決』

3つ目のお題はお互いを笑顔にするワードを交互に言っていくというゲーム。

どこまで続けるはあいみちゃんが決めるということで、あーさ、咲ちゃんと交互に言っていきました。

相手を褒め殺したり、『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』や『CAPTAIN NEMO』に関するワードを言ったりと、ちょっと見ててこっちが恥ずかしくなる感じでした。

最後は咲ちゃんが「私達は家族です」と言って握手して大笑いで終わり。

さて結末は…

さてさて、最後はちょっと意外な展開に…
でも納得の結末でした。

最後は”J”の脳裏にこれまで笑顔にしてきた人々の姿が浮かびました。

これまでのゲスト一覧

前回までに”J”が笑顔にしてきた人々は…
第1回 野々花ひまり愛羽あやね
第2回 妃華ゆきの諏訪さき
第3回 日和春磨麻花すわん
第4回 星南のぞみ希良々うみ有栖妃華
第5回 杏野このみ綾凰華縣千一禾あお

第5回の縣千、一禾あおの2人は堕天使仲間という設定が面白かったです。

第2回について書いた記事はこちら

関連記事

私がスカイステージの番組でいま一番楽しみにしているのが『Brilliant Dreams +NEXT』の朝美絢編です。1月から放送が始まり今月で2回目。今日はその感想です。朝美絢の『Brilliant Dreams +NEX[…]

ウクレレ演奏も6回目

毎回必ず“謎の女”のリクエストでウクレレを弾いていた”J”
最終回はなんと“謎の女”と2人で『乾杯』を演奏しました。

なぜかウクレレを弾く時は必ずサングラスをかける”J”に合わせて“謎の女”もサングラス姿(笑)

あいみちゃんもあーさに負けず劣らずウクレレ上手でした。

全6回の演奏曲目

第1回 真夏の果実
第2回 ハナミズキ
第3回 おどるポンポコリン
第4回 桜坂
第5回 愛の賛歌
第6回 乾杯

どの曲もきっといっぱい練習したんでしょうね〜
とっても素敵でした

あーさお疲れ様でした〜

あーさの『Brilliant Dreams +NEXT』とうとう終わってしまいました。
お疲れ様でした〜

6回に渡ってどれも全部面白かったです。ミニドラマももちろん、撮影風景やNG場面、そしてゲストと共にやるゲームも見ていて大笑いさせてもらいました。

最終回の咲ちゃんの回はNGの撮れ高が少ないと言ってました。

この番組はスターがそれぞれ自分のやりたいことをいろいろ考えて趣向を凝らして見せてくれるので、その人の個性が出て楽しいです。

あーさや他の出演者のキャラクターもよくわかりました。

今回はあーさの『ブリネク』にラスボス的に咲ちゃんが登場で、圧倒的な存在感を出してましたね。

そういえば咲ちゃんの『ブリネク』の最終回に当時のトップスターだいもん(望海風斗)が登場してました。

その前はちぎさん(早霧せいな)の時これまた最終回に当時のトップスター音月桂さんが登場で、このパターンは雪組の伝統でしょうか(笑)

だいもんは花組生時代に『ブリネク』をやったのでこれに当てはまらないのが残念です。

さてさて、来月はまた違うスターがメインになって番組を作っていくんですね〜
次は誰かな…?
楽しみでなりません。

  

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング