桜木みなと『壮麗帝』尽くし(News2020/8/17)

今週も始まりました!
今週のスカイナビゲーターズは月組の佳城葵と麗泉里です。
ブルーとピンクのストライプの爽やかなシャツでお出ましです。
今日は桜木みなと主演『壮麗帝』初日の模様が目玉です!

本日のタカラヅカニュース一覧

==========

宙組 シアター・ドラマシティ公演 初日 『壮麗帝』
New

SKY REPORT
宙組 シアター・ドラマシティ公演 『壮麗帝』 突撃レポート

人気コーナー 一挙再放送!!
同期DE以心伝心 星組93期 Part3
New

連想7
彩風咲奈
New

==========

 

宙組 シアター・ドラマシティ公演 初日 『壮麗帝』

無事初日を迎えられた桜木みなと主演『壮麗帝』の初日の模様です。
先日上の階の梅芸メインホールで千秋楽を迎えたもう一つの宙組公演『FLYING SAPA』の方がかなり異色な作品だったのに比べると、こちらはコスチュームもので華やかな衣装にナンバーも沢山、宝塚らしい作品のようです。

 

序盤まだ髭のない若き日のスレイマンのずんちゃん(桜木みなと)の台詞の発声がかなり高い声で、ちょっとびっくりしました(笑)
そういえばこの前の稽古場レポートで、最初の方は甲高い声でなんて和希そらくんと2人で言っていたな〜と。

その後年齢を重ねるにつれて髭もだんだんと増えて、貫禄がどんどん増していってました。
最近悪役もこなすようになって、こういう貫禄が必要とされる役もお手の物だな〜と、ずんちゃんを見ていて頼もしく思いました。

スレイマンと和希そらくん演じるイブラヒムが、実際のずんちゃんとそらくんの関係性を彷彿とさせて、最初の方は仲良さそうで微笑ましい。

それがどうやら2人の間に不穏な雰囲気が漂ってきたところで映像が終わるので、お話の行方が気になりました。

 

フィナーレは最初男役の群舞が映って、真ん中で踊るそらくんのキレのあるダンスがカッコいい。
その後、センター奥の高い所から、客席の拍手の中降りてくるずんちゃんのカッコいいこと!
そして、ヒロインの遥羽ららちゃんとのデュエットダンスでの満面の笑顔。
本当にキラキラしていました

最後、再度髭をつけて皇帝の衣装で現れたずんちゃんを見て、思わずテレビの前で拍手しちゃいました(笑)

カーテンコールでは、長の花音舞さんの初日のご挨拶の時、キリッとした顔で頷きながら聞いていたずんちゃんが印象的でした。

ずんちゃんのご挨拶、「やっと、皆様にお会いできました」と感慨深げに言ったずんちゃんを見て、本当によかったね、おめでとうと心の中で言ってました〜

そして隣で涙を流しながらもずっと笑顔で聞いているそらくんを見て、こっちもウルウル。

2回目のカーテンコールで、「明日からも精進して頑張りますっ!」と可愛く言ったずんちゃんを見たら笑っちゃったけど。

さて、もう明日が千秋楽なんですが、最後まで無事に完走出来ますように、お祈りしています。

 

SKY REPORT
宙組 シアター・ドラマシティ公演 『壮麗帝』 突撃レポート

司会はスカイレポーターズの秋音光、公演ではずんちゃん演じるスレイマン皇帝の奥さん役ですね。
メンバーは主演の桜木みなとと、ヒロインの遥羽ららで、全部で3人。
和希そらくんが居ないのが寂しい。

公演について語っている間、髭が取れそうになるのかずんちゃんがしょっちゅう髭を気にして触っていたのが可笑しかった。
あと、皇帝の豪華な衣装が似合ってるな〜とか顔小さくてスタイル良いな〜とか思いながら見てたので、話の内容はあまり入ってきませんでした(笑)

フィナーレの話で、あきも(秋音光)は男役に戻って群舞を踊っているんだというのが分かったのと、デュエットダンスは天国で再会できたというイメージで作ってもらったと言っていたので、ちょっと結末が分かっちゃった。

最後に意気込み

遥羽ららちゃんから
このような状況の中、舞台に立たせていただけるのが幸せだと痛感している。「少しでもよい公演に出来るようあと3日、精一杯舞台で生きたいと思います」

桜木みなと
お客様に感謝の気持ちで舞台に立たせて頂いている。一回一回悔いの残らないように舞台に立っているので、お客様にも私達の姿勢がパワーになって届いたらいいなと思っている。「あと3日精一杯頑張りますので、よろしくお願いします」

と語ってくれました。

最後は3人で「千秋楽まで、頑張ります!」と締めてくれました。

本当に短い公演ですが、ライブ配信もあるので、沢山の方が観られることでしょうね。

 

連想7
彩風咲奈

今回の挑戦者は雪組 彩風咲奈です。
まず咲ちゃん(彩風咲奈)はBの“植物”を選びました。

さすが咲ちゃん、これまで「宝塚」ばかりを選んできた他のメンバーとは一線を画しています(笑)

そこから

植物

サボテン

メキシコ

炎のボレロ

宝塚


と連想していきました。

いやー、“炎のボレロ”とちゃっかり自分の主演作品を宣伝するところ、さすがです!
これまでで、最も納得の連想7です。

残念ながら公演の予定が中止になってしまい、まだ再開について発表がないのが心配です…

さて、7つ目は
A:睡眠
B:キラキラ
のどちらを連想するでしょうか?

う〜ん、私は今回は“睡眠”の方にしてみます。

正解者の中から3名様にプレゼントがあるので、8月20日までに応募してみて下さい!

 

あとがき

今日のタカラヅカニュースは『壮麗帝』尽くしでした。
ずんちゃんは笑顔が太陽のようで本当に華があります。
何より美形です。
上にも書きましたが本当にお顔が小さいし、スタイルが良いです。

95期は美形揃いですが、その中でも目を引きます。
ずんちゃんもかなり下級生の頃から注目していた男役さんです。

『オーシャンズ11』のベネディクト役を経て、色濃い役もこなせるようになってきて、これからが楽しみです。

ずんちゃんでどんな役が見たいかな〜

コスチュームものだったら『ダルレークの恋』とか。あの軍服似合いそう。
敵役だったらスカピンのショーヴランとか、ロミジュリのティボルトとかも見てみたいかも。
でも、コメディタッチのものの方が観てみたいかなぁ

   

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング

>