『はいからさんが通る』初日の模様!(News2020/7/20)

今週のスカイナビゲーターズは宙組の秋奈るいと小春乃さよです。
新しいセットになってはじめてのナビゲーターズですね〜
今日は嬉しいことにスカナビTALKがあります。

 

 

==========

本日のタカラヅカニュース一覧

==========

花組 宝塚大劇場公演 初日 『はいからさんが通る』
New

CUBE
星組 天華えま

プリンセスRecipe 星組 小桜ほのか

スカナビ TALK
宙組
New

連想7
柚香光
New

==========

 

花組 宝塚大劇場公演 初日 『はいからさんが通る』

7月17日(金)の初日の模様です。

公演映像は伊集院忍役のれいくん(柚香光)が敬礼をしながらスポットライトに照らし出されて姿を現すところから。

約半分の人数ながら、観客の拍手の音が響いていますね。
ファンの待ってました!という雰囲気が伝わってきます。

その後プロローグ、お話の本編、フィナーレ、カーテンコールといつもの初日映像と同じ編集で見せてくれました。

 

初日の生中継番組を見た時も思いましたが、舞台上では割と普通にお芝居していて、あまりソーシャルディスタンスが取られているようには見えません。
顔を近づけて台詞を言う場面もありますし、殺陣も普通に行われています。

宝塚以外の他の舞台では口元だけのフェイスガードを着けてお芝居したり、それぞれがアクリル板で仕切られるセットになっていたりと対策を講じているものがあったりするので、映像を見ていて少し気になってしまいましたw

 

まあ、生徒皆んなの健康管理や衛生管理は十分になされていると思いますし、舞台上の人数が制限されていると組長もおっしゃっていたので、そういった配慮は大いにされているのでしょう。

 

カーテンコールのご挨拶では、高翔みず希組長の段取りが終わる前にれいくんが挨拶を始めてしまうというハプニングがありましたが、タカラヅカニュースではその部分はカットされていました!(笑)

なので、生中継をご覧になっていない方は何故笑いが起きているのか分からないんじゃないでしょうか…?

しかし改めてあの流れを見てみると、れいくんが間違えて挨拶を始めてしまったのは仕方がないなと思いました〜

 

だって組長、

「改めてご紹介させていただきます。花組新トップスター、柚香光でございます!」

って言ってるもん。

そりゃ、そこで自分の挨拶になると思いますよね〜

 

なんせ、れいくんは大劇場でご挨拶するのは初めてなんですから〜
慣れてるトップさんならまだ専科の方や組替えの組子の紹介が終わってないって分かるだろうけど…

 

そんなハプニングがあったので、れいくん頭が真っ白になってないかなと心配しましたが、逆にそれがあってリラックス出来たのか、とても落ち着いた良いご挨拶でした。

ファンの拍手や瞳の輝きに勇気やパワーをもらって感謝している、出演者・スタッフ・関係者一丸となって最善を尽くして公演していく、協力と応援をお願いしますという内容の挨拶でした。

 

ニュース内では流れませんでしたが、最後れいくんが一人で緞帳の前に出てきてご挨拶した時、感極まった顔をしていて目が潤んでいたのを見て、私もウルッときました〜

トップに就任したんだね、おめでとう。

そして、本当に再開できてよかったね〜

 

どうか、このまま出演者やスタッフ、観客にも一人も感染者が出ることなく無事に千秋楽を迎えられますように祈っています!

 

スカナビ TALK
宙組

宙組のスカイナビゲーターズの2人、秋奈るい小春乃さよのスカナビTALKです。

2人とも薄い紫色の服を着ていて、宙組カラーでお揃いにしています。
なっつ(秋奈るい)は半袖シャツ、おさよちゃん(小春乃さよ)はデザイン袖のワンピースです。

まずはスカイナビゲーターズに就任して一年が経ったこと、セットが新しくなって今週から新しいコーナーも誕生したことなど話して、更にパワーアップして皆様にいろんな情報をつたえられるように頑張るって意気込みを語ってくれました。

2人は桜木みなと主演の『壮麗帝』に出演するようで、無事に上演が決まりお稽古も始まっているとのこと。
お稽古場で人に会えるのが嬉しいって(笑)
公演日数は短くなってしまったそうですが、「その分凝縮した熱い舞台をお届け出来るように頑張ります!」とのことでした。

 

連想7
柚香光

今回から新しく始まった『連想7』というコーナー、最初の挑戦者は柚香光です

まずはA 、B、Cから最初のワードを選びます。

れいくんはCの『宝塚』を選び、そこから連想するワードを並べていきます。

宝塚→夢→子ども→遊び→おいかけっこ→鬼

ときて、7番目のワードを予想して下さいということです。

A:節分
B:桃太郎

のうちから答えを選んで応募して下さい。
正解者の中から3名様に柚香光の写真付きサイン入りカードをプレゼント!
7月23日(木)締め切りです。
ふるって応募しましょう!

 

お知らせ

宝塚グラフ発売

本日7月20日(月)は宝塚GRAPH8月号の発売日です。

表紙は柚香光です!

水色を基調とした衣装で夏らしい爽やかな表紙ですね。
れいくんの表情は色っぽくセクシーで熱いですが…(笑)

そして、こちらもれいくんの写真の宝塚GRAPHポスターも発売されます。
A、B共に税込みで1,530円です。

 

あとがき…

轟悠さんと小池修一郎先生の異動

専科の轟悠さんが7月18日付で理事を退任し、特別顧問に就任されたそうです。

現役生の特別顧問は松本悠里先生に続いてお二人目だそうです。

ネットのニュースでは轟さん以外に小池修一郎先生も理事を退任され、特別顧問に就任とのことでした。
轟さんについては初めにご紹介した劇団のホームページがありましたが、小池先生については私は見つけられませんでした。
ネット上の各社のニュースではお二人についてセットで報道されていました。

ということで理事退任ということですが、お二人ともこれまで通りの活動となるそうです。

柴田侑宏先生1周忌

7月19日に演出家の柴田侑宏先生の1周忌を迎えたということで、昨日柴田侑宏追悼特別番組「かぐわしき余韻の記憶~演出家・柴田侑宏の美学~」という番組が放送されました。
2時間の長い番組ですが、とても見応えがありました。

私も柴田先生の作品は結構沢山観ていますが、どれもお芝居を重視した素晴らしい作品だと思います。中でも『あかねさす紫の花』が一番好きです。
最近でもいくつかの作品がよく再演されていますが、やはりタカラジェンヌの皆さんも柴田作品に出演することは目標の一つのようですね。

番組では柴田先生が宝塚の演出家となられた経緯や各作品の紹介、出演したOGのインタビュー、一緒に仕事をした先生や柴田先生ご自身のインタビューなど内容が濃くて、興味深くじっくり見ました。
何度も再演されている作品の映像は古いものからつい最近のものまであって、再生を戻してじっくり見てしまうほど面白かったです。

インタビューを受けたOGは汀夏子さん、麻実れいさんをはじめ、大地真央さん、黒木瞳さんといったレジェンドとも言える方たち、そして、柚希礼音さん、明日海りおさんといった最近退団した方もいらして、見ていて楽しかった〜

リピート放送は

7月
19日(19:00)、26日(20:00)、31日(10:00)

8月
5日13:00)、14日(23:00)、28日(8:00)

とありますよ。

   

読んで頂き、ありがとうございました。

ブログランキングに登録しました。ポチして頂けるとうれしいです。

ポチの先はブログランキングなので、他の宝塚歌劇のブログをご覧になれます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団ランキング

>